2008年01月20日

スピリチュアル・パートナー

スピリチュアル・カウンセラーとして有名な「江原啓之」さんは
ご存知ですよね?
江原さんも動物好きで、現在ボストンテリアとラブラドールと
暮らしているって知ってました?
ペットに関するスピチュアル本も出版しているって知ってました?

お正月に読書三昧するため本を物色しに行った書店で目にとまり、
購入してしました。

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
江原 啓之

412003870X
中央公論新社 2007-09
売り上げランキング : 4594
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スピリチュアルは目に見えないし、科学的に立証されているわけ
ではないので信じる信じないは人それぞれですが…
私は信じると言うより、スピリチュアルな視点から見たペットと
の関係にとても興味があり知りたいのです。


この本の中で江原さんは、、、
スピリチュアルな視点から見た場合のペットについて…

たましいは、鉱物から植物、植物から動物、そして人霊(人間)へと
進化向上していき、ペットはたましいを少しづつ人間に近づけていく
ためにこの世に生まれ、たましいを成長させるために私たちを選ん
でやってきたということのようです。

ペットを飼うこと、ペットと暮らすことは、そのペットのたましいを
成長させる“ボランティア”をしているようなものということらしい。

…ということは、、、
マーシャはたましいの成長をさせるために私を選んでやってきた
ということになる。
そして、わたしは「たましいのボランティア」としてマーシャの
たましいを成長させるお手伝いをしていることになるんだね。
DSCF5553.JPG


スピリチュアルの続きはこちら

ニックネーム のらのら at 18:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする