2008年11月09日

元気になりました!

とうとう雪が降りました。。。

あたり一面真っ白になりました。
でも、積もることはなくすぐ融けましたが…

一部地域では、20〜30pの雪が積もったとか。。。
同じ北海道でも地域によって雪の降り方はさまざま…

寒い…すごく寒い!
最高気温が6℃で最低気温が−2℃とか…
ついに、我が家もストーブのスイッチをポチッとしました。
あ〜〜いよいよ冬がやってキターーーー!

ご心配おかけしましたマーシャですが、すっかり快復し元気です。
相変わらず、コタツ布団の中でまったりしていますが…
DSCF6658.JPG

あの時のグッタリとした瀕死状態のマーシャを想像できないくらい
元気になりました。
食欲あるし、散歩も行くし、吠えるし…(~_~;)

でも、朝起きたらまた突然グッタリとして瀕死状態になっているの
ではと、多少の不安はまだありますが…

老犬って何が起こるかわからないですね。
しっかりと定期的に検診をしていても突然異変が起きますからね。
わたし達よりも早いスピードで年を取っていくので、昨日は元気でも
今日は…という意識で老犬と暮らさなければならないですね。

今回なぜ突然マーシャの体調に異変が起きたのか原因を探るべく
いろいろな検査をしました。
レントゲンやエコー検査、一般の血液検査ではまったくの異常なし。

しかし、主治医が今回のマーシャの症状を診察して、疑いのある病気
があるから検査したいと言ってきた。


疑いのある病気の結果とは…続きはここ!

ニックネーム のらのら at 15:07| 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする