2007年11月24日

関節ケア対策

寒い!すっごく寒い!!

なまらしばれてわやぁ〜〜〜!!!
(この意味はこちらを→ 「なまら北海道弁」 )

まだ紅葉が始まってない地域や今現在紅葉真っ盛りの地域もあるようで…

北海道は紅葉なんてものはとっくに終わり、雪ですよ雪
日中の最高気温が氷点下という日が多くなってきた。。。

コタツだけではもう寒さに耐え切れなくなり、ストーブがついに活躍。

ストーブの前で気持ちよさそうに寝ているマーシャ。
DSCF5240.JPG

老犬マーシャのために、一日中ストーブで部屋を暖かくしていたいけど
今年は灯油の価格が高騰しているからけっこうつらいっすあせあせ(飛び散る汗)

今年は省エネのコタツの出番が多くなりそう。。。
日中はおコタで朝晩はストーブの暖房対策でこの冬を乗り切ろう!
マーシャも日中はコタツにモグモグしてます。。。
DSCF5308.JPG




さてさて、前回の記事で歯周病予防対策として口内ケアのサプリを使い
始めたと書きましたが、それと同時に関節軟骨対策サプリも飲み始めて
います。



マーシャはたくさんの持病を抱えているけど、その中でも特に
関節の病気の進行が目立ってきた。
マーシャは「変形性脊椎症」で年々歩行などに障害が出てきている。
特に寝起きすぐに立ち上がることがなかなかできない。

目に見えての変化は、背中の湾曲度合いだ。
年々湾曲が進行してきている。
DSCF4625.JPG

いつも正面で写真を撮っているので、マーシャの背中の湾曲は
わからないけど、実はこんなに背中が湾曲しているのだ。

関節の病気というより、神経系の疾患なので後ろ足を引きずる
ような症状があり、歩くのがつらそうに見える。

変形性脊椎症は、加齢により発症する疾患で老犬ではどの犬種でも
発症するようです。

マーシャも15歳の高齢犬なので、老化とともに発症にした疾患だと
思っていたのですが、実は歯周病が原因の可能性が非常に高い
と主治医から言われました。

歯周病が進行すると、心臓病や腎臓や肝臓の病気の原因になること
もわかっていますよね。
この本にも書いてありましたが、、、

ペットの命を守る―いまからでも遅くない病魔からこう救え!
ペットの命を守る―いまからでも遅くない病魔からこう救え!坂本 徹也

おすすめ平均
stars愛犬の健康を真剣に考えてる方は是非!
starsペットを飼う、これから飼おうとしている全ての人へ
stars何も考えないということが一番の悪である。
starsこの本がきっかけでした
starsドッグフードに悩む方へ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


歯周病菌は主に歯周ポケットから血管に入って、心臓や腎臓、
はては肝臓や肺にまでたどり着き、内臓をむしばんでいく。
人間では、歯周病菌が血管に入ると血栓をつくりやすく、心筋梗塞
の原因にもなる。
ズバリ命にかかわるということだ。(本文より引用)


最近わかったデーターでは、歯周病菌が脊椎にたどり着き炎症を
起こして脊椎症の原因になることもあるようです。

主治医の患者でも歯周病の進行が激しい犬は、その後脊椎症を
発症する確立がとても高いと言っていました。

マーシャの変形性脊椎症は、歯周病が原因…もうやだ〜(悲しい顔)
歯周病って万病の元ですね。。。

みなさんの愛犬も歯周病予防対策してあげてくださいね。
こちらも参考に右 「あなたの愛犬、歯は大丈夫?」


背骨だけでなく、後ろ足の関節も老化とともにツライ状態に
なってきているので、少しでも痛みや歩行が楽になるようにと
関節軟骨サプリも飲ませることにしたのです。
DSCF4625.JPG

サプリメントの効果というのは、正直いってよくわからないし
期待もそんなにしているわけではないけど、何もやらない
よりはいいかもと思うのです。
少しでもマーシャが楽になればと思ってマス。

でも…
このサプリを飲ませるのが一苦労あせあせ(飛び散る汗)
マーシャの場合は一日一粒なのですが、この一粒を飲ませるが
大変なのです。
このまま差し出しても当然口の中には入れてくれず、一粒を4等分
にして大好きなカッテージチーズなどに入れて与えるけど、毎回
疑ってなかなか口に入れてくれないマーシャ。。。

食欲旺盛で薬でもサプリでも何でも口に入れてくれるワンコが
うらやましいよ〜〜〜!!!

この関節軟骨サプリの効果は今後乞うご期待exclamation



このサプリについてはこちらを右 「関節軟骨対策サプリ」




ニックネーム のらのら at 17:38| 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする