2008年06月26日

16years

昨日25日は、マーシャの16回目の誕生日でした!


DSCF6268.JPG

16歳かぁ〜
ずっと一緒に暮らしていると16年も経った感じがしない。。。

マーシャと初めて会った人は必ず子犬だと思うらしいが、マーシャの
年齢を聞いてみんな驚く。
飼い主である私でさえ、16歳の老犬には見えないと思うからね。

誕生日だといっても我が家は特別にお祝い事なんかしない。
マーシャには誕生日の意味はわからないし、ケーキだ!ごちそうだ!と
盛りあがってもそれは飼い主だけの自己満足だからね。
それに、動物病院に勤めているときは、誕生日や正月などイベントで
普段食べなれないごちそうを食べて、下痢や嘔吐や体調を崩して病院
に来ていたかわいそうなワンコたちをいっぱい見てきているからね。
飼い主の自己満足のために迷惑しているワンコがたくさんいるんだよね(-_-;)

祝い事をするよりも、マーシャの普段の生活を充実させることが
一番のプレゼントだと思う。
人間よりも速いスピードで年をとる犬だからこそ、一日一日楽しく
快適な生活を提供することがイベントよりもお祝い事よりも大切だ
と思うのだ。


たくさんの病気を抱えて、足腰も弱くなりヨタヨタしてるけど、まだ
まだ元気なマーシャ!
先日の定期健診では、とりあえず今のところ大きな問題はなし。
これから老化はまだまだ進んでいくけど、ゆっくりまったりマーシャ
のペースに合わせていくからね。
来年の17歳の誕生日もまた元気に過ごせたらいいね。


そろそろコタツ布団片付けたいんだけど…
DSCF6280.JPG



ニックネーム のらのら at 12:53| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする