2006年03月25日

腕の見せどころ!

先日、我が家に遊びに来たボーダーコリーの「楓こ(ふうこ)」さんが
また我が家にやってきました〜。

今回は遊びに来たのではなく、グルーミング…つまり、シャンプーして
欲しいとの依頼だったのです。
「楓こ」さんとは長いお付き合いだが、シャンプーなどグルーミングを
したことは、実は今まで一度もなかったのです。
私に「楓こ」さんのシャンプーの依頼とは…ちょっと意外だった。

楓こさんはお見合いをするため関西に行くことに…そのためきれいに
したい希望。
人間で言えば、花嫁さんが結婚前にエステサロンに行く感じかも?

楓こさんはあるところで、1ヶ月に1回くらいのペースでシャンプーを
してもらっていて、2週間前にもシャンプーしたばかりだった。

飼い主さんは…
「2週間前にシャンプーしてもらったんだけど、汚れが目立ってきて…
お見合いだからきれいな楓こを見せたいと思って…」


そういうことなら、よっしゃぁ〜!
ピカピカにきれいにしてみせましょう!
これは、トリマーとしての腕の見せ所ですよ!

でも、2週間前にシャンプーしたばかりなのに汚れが目立つ?????
北海道はまだ雪の中だから、土や砂埃など汚れがつくことはないけど…
う〜ん…



とりあえず、ブラッシングから…あれっ?アンダーコート(下毛)が絡まっている…
え〜〜っ!2週間前にシャンプーしたとは思えないくらいにもつれているよ…

次は、ベイシング(入浴)
ボーダーコリーの被毛は水をよくはじく性質だから、しっかり濡らさなければ!
DSCF1472.JPG
そして、シャンプーを…あれっ?汚れが泡と共に浮き出してきている…
ホントに2週間前にシャンプーしたのかな…???

今回は、トリートメントもして、スペシャルコースをしました。
ベイシングにかかった時間は、なんと1時間20分!!!

私は、ベイシングに命をかけているんです(笑)
その被毛に合わせたシャンプー剤の選択、泡立て方やすすぎにはかなり
こだわり、そして気を使います。
トリマーと言うと、カット技術が注目され上手い下手などの評価をされますが、
実は、このベイシング技術によってカット技術がどのように生かされるか
決まってくるくらい重要
なのです。

この重要な技術を軽く甘く見すぎているトリマーさんが多いんですよね。
飼い主さんも洗うくらいは誰でもできる、違いはないなんて考えているし…

特にカットをしない犬種は、洗うだけだから簡単と思い、ボーダーコリーや
ゴールデン・レトリバーなどは、見習いや経験の少ないトリマーさんが
シャンプーすることが多い。
とんでもない!カットをしないからこそ、シャンプー技術が求められる。
カット技術で、ある程度欠点を隠したりごまかしたりすることはできる。
でも、カットをしない犬種というのは、被毛の状態や性質がそのまま出て目立つ。
その犬種本来が持っている被毛を活かし、健康でツヤのあるもつれにくい
被毛を保つためには、シャンプー技術が求められる。

汚れさえ落ちれば良いというものではない。

美容室に行くと、丁寧に時間をかけてシャンプーしてくれますよね?
そして、ツヤツヤピカピカの髪で手触りがよく感じますよね?
美容室で使っているシャンプー剤がいいんだと思って奮発して同じシャンプー剤を
購入して使っても、あのツヤツヤ髪にならず不思議に思ったことはありませんか?

シャンプー剤の良し悪しももちろん関係はあるけど、それだけではないのです。
楓こさんもずっと、私が使っている同じメーカーのシャンプー剤を使っていたけど
こんなにきれいで手触りがいいなんて…」と、飼い主さんに喜ばれた。

同じシャンプー剤を使っても、やり方が正しくないと結果は良くないのです。
もし、見習いや経験の少ないトリマーさんにベイシングをさせる場合は、ベイシングの
仕方を徹底的に指導するべきだと思います。

先日、ショーデビューをするというシーズーをシャンプーしました。
1年間伸ばし続けたというフルコートのシーズー。
DSCF1484.JPG

これだけの長さの被毛をきれいに保つためには、ブラッシングやシャンプーで
被毛を痛めないように気を使います。
丁寧に泡立ててすすぎ残しがないように…とにかく時間がかかります。

健康な被毛はツヤがあり、もつれにくく手触りがすごく良い。
その状態をいかに保てるかが重要なのです。
だからこそ、カットをしない犬種ほどトリマーの腕の見せどころ!
パグやビーグルなどの短毛種は特に腕の見せどころ!

「どうですかぁ〜?今までと違うでしょう〜?」と言いいたいですもの!


みなさん、自宅で愛犬をシャンプーする場合、被毛を痛めないように
気をつけてくださいね。



グルーミングに2時間半かかり、お疲れモードの楓こさん
DSCF1475.JPG


楓こさんとは2度目の対面だけど、相変わらず吠えまくるマーシャ…
マーシャから目をそらしてる楓こさん。。。
DSCF1466.JPG


楓こさんおお茶目な性格をまた発見!
ベッドのそばに置いてあるシェパードのぬいぐるみがとても気になる楓こさん。
ぬいぐるみは楓こさんにとって遊び道具…このシェパードのぬいぐるみで
遊びたいのかと思いきや…
実は犬だと思っているらしく、横に置いてみるとかなりの緊張度が増している様子…
楓こさん、このシェパードはぬいぐるみなんだけど…
DSCF1479.JPG

楓こさん、お茶目すぎます!




ニックネーム のらのら at 13:52| トリマーの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする