2006年06月29日

ブログが縁で出張トリミングA

またまたまたブログが縁で出張トリミングに行ってきました。

子犬の出張トリミングです。それも初めてのトリミングです。

子犬の初めてのトリミングは、とても大切でとても気を使うのです。
詳細の記事はこちら右 「子犬と老犬のトリミング」

いつもこのブログを見ていただいている ぼく、Ivy のまりも様
「初めてのトリミングだからぜひ、お願いしたい!」
との依頼がありました。

本当に本当にうれしいぴかぴか(新しい)
またまたトリマーとして幸せを感じるぅ〜〜黒ハート

今回依頼があった子犬とは…
うふふ…プードルそれもマーシャと同じホワイトカラーなのです!

生後4ヶ月の白プードルのトリミング。。。
考えただけでもにやけてしまう顔(笑)
生後4ヶ月のマーシャを思い出しました…うふ。。。


にやけながら白プードルのあいびーちゃんとご対面!
わぉ〜まるで子羊さんのように毛がムクムクと伸びているね〜
DSCF2035.JPG

生後4ヶ月にしては、ちと大きかったあいびー君ですが、動きはホントに
まだ子犬…
私と会って大歓迎ではしゃぎまくりでした。
とっても元気な男の子あいびー君はトリミング中は大人しくできるのでしょうか?




こんなにモコモコと伸びているので、カットもして欲しいとの希望でした。
初めてのトリミングでカットまでできる体力があるかなと思っていたけど、
あいびー君の体の大きさと活発な動きを見て、体力は充分にあると判断し
カットもすることにしました。

だって、あいびー君のお散歩は30分〜1時間だって言うではありませんかっ!
4ヶ月の子犬なのに、あいびー君体力ありすぎですっっっあせあせ(飛び散る汗)


カットの希望は、うれしいことに「ラムクリップ」だったのです!
ラムクリップといえばプードルの正統派ペットカットです。
poodle.jpg

今現在、プードルのカットといえばほとんどがテディベアカットの依頼。
プードルの個性や特長が活きるラムクリップをしたいと思っていても
このカットは人気がないのが現状。

しかし、今回の依頼はマーシャやエバたんと同じ「ラムクリップ」なのだ!
うれしなぁ〜うれしいなぁ〜ラムクリップのカットができるなんて〜♪
あまりのうれしさでトリミング中はテンション上がりまくりでした!


手足の先にバリカンをかけ、お顔にもバリカン…
モコモコお顔がスッキリとプードルらしくなりました。
あいびー君、きりっと締まったかっこいいお顔に変わりましたよ。

シャンプー、ドライング…このドライングでフワフワになった被毛をさわって
飼い主のまりもさん感動してました。
シャンプーとドライングでこんなに変わるんですよ〜〜

あいびー君、カット中におしっこを漏らしてしまったんです。
これは、プロである私のミスです。
カットもするので長時間のトリミング、途中でおトイレタイムを
入れるべきだったのです。
4ヶ月の子犬なのに、体の大きさでつい忘れてしまった…。
ごめんね〜ホントにごめんね〜あいびー君は何も悪くないよ〜
きっと我慢していたんだろうね。。。
プロなのにそのことに気づいてあげれなくて…
すごく反省…とても反省…まりもさん、あいびー君ごめんなさい。



子犬の毛質は柔らかくてコシがなくてカットしづらいんです。
なかなかきれいにカットできません。。。
本来プードルは硬毛といわれる硬い毛質なのですが、2歳くらいにならないと
毛質は落ち着かないでしょうね。
初めてのトリミングで負担を考えてカットに時間をかけられないと、ラムクリップ
の形だけ何とかカットしました。

DSCF2039.JPG

カット前のモコモコ状態のあいびー君と比べてどうです?
大変身でしょう?全く違う犬種みたいでしょう?


初めてのトリミングでカットもして長時間になったけど、がんばってくれた
あいびー君に感謝ですぴかぴか(新しい) ありがとう〜〜!

トリミングが終わったあいびー君のテンションは高く、リビングを
走り回っておりました…。
まだまだ体力があるのね…たらーっ(汗) 本当に4ヶ月なの…???


飼い主のまりもさんは、あいびー君がはじめてのワンコだそうです。
あいびー君との暮らしでブログをはじめたり、手作り食を作ったりと
とても熱心な方で、犬が大好きなんだろうなと思っていたら…

まりもさんは「あいびーと暮らすまでは、犬が怖くて触ることもできなった
というではありませんか。
今のまりもさんを見ていると、そんな感じはまったくしないので驚きです!
幼い頃に、近所にいた放し飼いの犬に追いかけられ恐怖を感じ、それ以降は
犬を見るだけで恐怖を感じてしまうようになったとか。
小さなチワワが歩いているだけでも、恐怖で体が硬直してしまうそうです。
近所のワンコがリードでつながれて玄関先にいても、その前を通ることが
できずに遠回りして犬がいない道を選んでいたそうです。
幼い頃体験したことがトラウマとなって犬に対する恐怖感が常にあるまりもさん。


しかし、あいびー君を迎え入れた途端、犬に対する恐怖はすっかりなくなって
しまったんですって!
そして、なんと他のワンコも全く恐怖を感じず触れるようになったんですって!
あいびー君と公園に散歩に行って、他のワンコと会っても大型犬が近づいて
きてもまったく平気になったそうです。
まりもさんのトラウマを治してくれたのはあいびー君なのです。
「あいびーのおかげ」とまりもさんは言ってました。

すご〜い!あいびー君はセラピードッグじゃないの?
あらためて思う、犬の力ってすごいって!!

そして、まりもさんこうも言ってました。

「犬が苦手で、犬が嫌いで、犬に恐怖を感じる人の気持ちがすごくわかるから
その人たちのに迷惑をかけないようにあいびーをしっかりしつけしようと思う。」


素晴らしい〜Clap素晴らしいです!まりもさんぴかぴか(新しい) 

犬嫌いな人をこれ以上増やさないため、犬嫌いな人を作らないためにも
愛犬には人間社会のルールを教えて、しつけをすることは重要です。
モラルのない飼い主さんにまりもさんの言葉を聞かせてあげたいですね!

まりもさんとあいびー君との関係は今後も注目ですね!

あいびーくんの成長楽しみにしてます♪
次回会うときは、もっと大人になっているはず…

DSCF2036.JPG



まりもさんのあいびートリミングレポート右 ぼく、Ivy







ニックネーム のらのら at 16:29| 出張トリミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする