2006年10月29日

アロマ初体験

以前、このブログでも紹介したSAKIKOさんの愛犬チワワコジロー君
(コジロー君の記事はこちら右 「信頼できる獣医とは…?」 

コジロー君のパサパサなツヤのない被毛を見たとき、私の職業病が
ウズウズした!
「本来のコジロー君の被毛を取り戻すため被毛改善をしましょう!」

本来であれば、出張トリミングの私がSAKIKOさん宅にお伺いするのですが、
今回はSAKIKOさんがコジロー君を連れて我が家にやってきました。

1時間かけて我が家に到着したコジロー君、すでにリラックスモード?
DSCF2731.JPG


コジロー君の被毛はパサつき水分が少なく潤いをとても求めている状態
なのでじっくりと時間をかけてトリートメントをしました。
仕上がりはフワフワでピカピカ!
手触りが今までと違うと喜んでもらえました。
DSCF2737.JPG

今回も驚かれたのが、シャワーの温度とすすぎ時間の長さ。
出張トリミングに行くと、この2点は必ず驚かれます。
この2点は大事なポイントなんですよ!


トリミング中のコジロー君はとても大人しく何も問題なく終わりました。
実は人気犬種のチワワはトリマーさんの間では危険な犬種と言われてます。
知り合いのトリマー仲間でもチワワのトリミング依頼を快く受けるトリマー
は少ないんです…。
わがままに育てられたチワワが多く、トリミング中に咬みついて大暴れ
するチワワがなんと多いこと!
知り合いのトレーナーもチワワの異常なワガママ振りに苦笑してます。
そのワガママチワワに育てたのは飼い主さんなのですが…

コジロー君のように大人しくしてくれるチワワが増えてくれたらなぁ〜


私が驚いたのは、コジロー君の毛量の多さ!
まるでポメラニアンと間違えてしまうような豊富なフカフカとした被毛。
ドライングに時間がちょっとかかりましたよ。
この豊富な毛量ならコジロー君は冬の寒さには強いことでしょう!
DSCF2735.JPG

トリミング中のコジロー君の様子はこちら右 「わんこのきもち」

自宅で2週間おきにこの被毛改善のシャンプーをしていただくように伝えました。
3ヵ月後のコジロー君の被毛が楽しみです。


SAKIKOさんは、ドッグメディカルアロマセラピスト&ドッグマッサージセラピスト
として活躍中の方なのです。
我が家に来ていただいた最大の楽しみは、マーシャへのアロママッサージ!
SAKIKOさんにお願いしてマーシャにアロママッサージをしてもらいました。



最近、犬のアロママッサージやアロマセラピーがあちこちで聞かれる
ようになりましたよね?

アロマセラピーには以前から興味があって、本で読んだりしてました。
わんちゃんが喜ぶマッサージ&アロマテラピー―1日20分愛犬の極楽タイム
わんちゃんが喜ぶマッサージ&アロマテラピー―1日20分愛犬の極楽タイム青沼 陽子

青春出版社 2002-12
売り上げランキング : 68060

おすすめ平均 star
starわんこ好きの方へ
star初心者向け
starとってもわかりやすくてお勧めです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アロマーセラピーやマッサージは、病気になったり、体調が悪くなったりしてからするものではありません。日頃から体の体調を整え、ストレスを解消して心のバランスをとるために行うものです。ワンコのアロマには「クオリティ・オブ・ライフ」つまり生活の質を高めるためのさまざまな効果があります。アロマテラピーは香りのパワーで、心身の調子をやさしく整える民間療法。健康維持やストレス解消、しつけにも応用できるのです。
(本の文章より)


アロママッサージは、植物の花やつぼみ、枝葉、果皮、樹皮などから
抽出された芳香植物を使って行うとのこと。
芳香植物は精油と言い、エッセンシャルオイルとも呼ぶようです。

精油には様々な種類があるけど、SAKIKOさんはこの精油にこだわりを
持っていて、質の高いものを使っています。
お値段もすご〜く高かった!!!
私がシャンプー剤にこだわるように、SAKIKOさんも精油にこだわる…
プロフェッショナルを感じました。

SAKIKOさんは、マーシャ用の精油を調合してくれました。
心臓疾患のマーシャのためにと選んでくれた精油は「サイプレス」
「サンダルウッド」です。
リンパや血液の流れをよくしたり、強心剤となる効果があるそうです。
ビンに入っているのは精油を調合したものです。
DSCF2745.JPG


マーサージの時に皮膚に浸透しやすいようにと、ジェルに精油を
ブレンドして、それをお湯の入った容器で温めて使っていました。
DSCF2746.JPG


いよいよ、マーシャのアロママッサージ初体験開始!
SAKIKOさんよろしくお願いします。

人の腕に抱かれたり、膝の上にいるのが大好きなマーシャのために
SAKIKOさんの膝の上でマーサージをしてもらっています。
精油を塗って背中からマッサージ開始。
DSCF2757.JPG


マッサージするだけではなく、皮膚を軽くつまんだりもしてました。
DSCF2767.JPG


人間と同じくワンコの体にもあちこちにツボがあり、そのツボを
刺激することにより様々な効果があらわれます。
長生きのツボがあり、綿棒でそのツボを押してました。
へーー長生きのツボがあるんだ〜
DSCF2760.JPG


体の隅々までマッサージ…耳の中もマッサージしてました。
DSCF2770.JPG

マッサージ開始直後は、何をされるんだろうと不安と緊張で体が
硬くなっていたマーシャだけど、だんだんと気持ちよくなってきて
最期にはうっとりした顔になってました。
DSCF2773.JPG


マッサージの最期に、肉球にクリームを塗って終了です。
すべすべ滑らかな肉球で老犬とは思えないって褒められました!
DSCF2772.JPG


実際にアロママッサージを間近で見て、へ〜と驚きの連続でした。
アロマって奥が深いんですね〜

最近は甘やかしてワガママワンコが多く、トリミングするのが大変な
ワンコが増えているので、マッサージするのに体に触ることが
できない危険なワンコが今までいたか聞いてみました。

「いましたよ。飼い主も触れないワンコが。。。」

やはり、いるんですね…

アロママッサージをしてもらいたくても体に触らせないようでは
まったく何もできません。
普段からきちんとしつけをして誰にどこを触られようとも大人しく
していられるようにしなければいけませんよね。

マーシャもコジロー君も誰にどこを触られても大人しくしているので
トリミングもアロママッサージも問題なしです!



SAKIKOさんありがとうございました。
アロマについてまた色々と教えてくださいね!


最期にマーシャとコジロー君のツーショット
お互い犬苦手同士なので、この微妙な距離…
マーシャはコジロー君にワンワン吠えて最期まで仲良くなることはなかったもうやだ〜(悲しい顔)
DSCF2741.JPG


アロマについてはSAKIKOさんのHPで下
わんこのきもち
http://www.k4.dion.ne.jp/~dogcare/



halloween-line2-7.gif

お知らせですexclamation

来月11月末に東京で「愛犬のお手入れ勉強会」を行うことになりました。
前回参加できなった飼い主さんからの要望にお応えします!

プロのトリマー向けの講習会もしたいと考えていますが、
実現できるかまだ検討中です。
(会場探しと確保が難しいのでできない可能性もあり)

日程、場所などの詳細は次回の記事でお知らせします。




ニックネーム のらのら at 20:23| トリマーの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする