2006年12月16日

ブログが縁で出張トリミングF

今回もブログが縁で出張トリミングに行ってきました。

出張トリミングの依頼主mizunaさんは、昨年からこのブログをよく見て
いただいている方で、私もmizunaさんのブログを見にいってました。
mizunaさんのブログ右 「毛玉のお手入れ」 )

ブログでは交流があったものの直接お会いすることはなかったけど、
9月から始まった平岡カルチャー講座「愛犬のお手入れ講座」に受講
していただき、直接お会いすることができました。

ブログの縁って本当に広がりますね〜

mizunaさんの愛犬トキオ君は希少犬種のボロニーズです。
(ボロニーズ右 「世界の犬」 )

ボロニーズというと…
前回記事にもしたくりんちゃん。
犬種図鑑などでチラッとしか見たことがない犬種。
実際この目で初めて見たボロニーズがくりんちゃんだった。

くりんちゃんはまだ生後8ヶ月…被毛もまだ柔らかく子犬っぽい。。。
しかし、トキオ君は3歳…りっぱな大人のボロニーズだ!
いつもブログで見ていたトキオ君に会えることと、成犬のボロニーズを
実際に見れることでとてもわくわくしていた♪


トキオくん〜はじめまして〜! (ピンボケでごめんね〜)
DSCF3154.JPG

おおっ!犬種図鑑で見るボロニーズそのままだぁ〜!


くりんちゃんの毛量の豊富さに驚いていたけど、トキオ君の毛量の多さ
にさらに驚いた!
ボロニーズって本当に毛量がすごく豊富なんですね〜

トキオ君の被毛に触ってみると、コシがあって意外と硬い…
くりんちゃんはマルチーズのように柔らかい被毛だけど、ボロニーズの
被毛って本当は芯がしっかりとしていて硬かったんですね!
そしてしっかりと被毛がウェーブになっている。。。
DSCF3157.JPG

原産国イタリアでも珍しいと言われ滅多にお目にかかることがない希少
な犬種のボロニーズをまたトリミングできるなんて感激ですぴかぴか(新しい)

トキオくんは今年春にテディベアカットに挑戦し短くカットしたそうで…
(その様子はこちら右 「毛玉のお手入れ おめでとう!」 )

短いのも可愛いけど、やはりボロニーズらしく被毛を伸ばしたい
とのことで現在伸ばしている最中のトキオ君です。
DSCF3160.JPG


トキオくんのシャンプーはこのブログを見る前からトリマーさんに
勧められたラファンシーズを使っていました。
ふんわりボリュームタイプの組み合わせで使っていましたが
今回私が持参した組み合わせはしっとりタイプの組み合わせです。

冬は乾燥して静電気が起こりやすくなる季節です。
北海道は暖房の影響で特に乾燥し、被毛がパサつきがちになります。
高温多湿の夏と乾燥する冬とで被毛の影響を考えてシャンプー剤の
組み合わせを変えているんです。

今回、トキオくんに使った組み合わせは…
ラファンシーズ NK-18 スーパーナチュラルリンスです。

静電気防止のためリンスは多めにし、ドライング前の濡れている被毛に
ブラッシュアップコンディショナーも多めに被毛全体に
スプレーします。

被毛を伸ばしているので今回は足周りと目の周辺だけをカットしました。
フワフワになったでしょう?頭の被毛がフワフワで立ってますね!
DSCF3170.JPG


毛量が豊富なトキオくんがさらに被毛がボリュームアップして
大きく見えますよね〜
DSCF3171.JPG


トキオ君の被毛をさわったmizunaさんが…
「フワフワスベスベで気持ちいい〜 初めての感触♪」
と、被毛の仕上がりに感激していました。

そうなんですよ〜シャンプーの組み合わせとシャンプーの仕方で
こんなにも仕上がりが違うんですよ!
ブログでこの手触りの感触がお伝えできないのが残念。。。
DSCF3177.JPG

トリミング中のトキオくんはとても大人しくていい子でしたよ!


トキオくん、お疲れ様でした。今度はトリートメントしてあげるね!
フワフワスベスベ被毛を持続してね〜
DSCF3172.JPG


ニックネーム のらのら at 23:53| 出張トリミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする