2005年09月22日

大会デビュー

気がつけば、3日間もブログ更新していなかった…

なんだか、バタバタしてました

夏も終わり、すっかり秋ですね…トンボがあちこちで飛んでます

以前ブログでも紹介した「パレットの丘」
秋の色に変わってきました。
DSCF0930.JPG

これからもっと色とりどりの丘に色づいてくるんでしょうね〜




先日の日曜日にディスクドッグ大会がありまして、いつもは見学のみ
しかし、この度その大会で私は出場デビューしてしまいました手(チョキ)
P1000389.JPG

私のパートナーは、ブラウンプードルのシャンタくん
シャンタくんは大会出場何度もあり、経験者(犬?)
私は大会初出場でまったくの素人
つまりシャンタくんは大会出場の先輩
果たして私と組んで上手くいくのだろうか…不安たらーっ(汗)

ディスクドッグ(フリスビー)って投げての人がどれくらい技術があるかで
決まるんだよな〜〜
ワンコが優秀でも投げての人が下手ならまったく上手くいかないからな〜〜

出場した種目は「キャッチ&レトリーブ」
これはホントに初心者のための種目
ディスクでなくてもボールでもおもちゃでもワンコの興味があるものを
投げて取り、持ってくればポイントになるという種目

これなら出場初心者の私でも大丈夫!…だと思う…

この種目に出場のワンコたちはシャンタくんを含めて3頭しかいませんでした。
以前トリミングした「フランツくん」も大会デビューしました。
DSCF0939.JPG


大好きな”ビュービューフリスビー”をキャッチして持ってくるフランツ君
とても楽しそうでした。
DSCF0936.JPG


もう1頭は、なんとシーズーが出場!
シーズー犬は、持って来る能力の持来欲があまりないと思ってましたが
なかなかどうして…投げたボールをくわえて持ってきていました。


さてさて、私とシャンタくんですが…
布でできたフリスビーを使って出場したのですが、風もあり投げるのが難しく
なんだかぜんぜんだめでした〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
P1000387.JPG

でも、シャンタくんは一生懸命持ってきてくれました!
シャンタくんにかなり助けられましたよ。

シャンタくん、ごめんね〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)


シャンタくんは何度も大会に出場してますが、ディスクドックになるのが
目的ではなかったのです。
シャンタくんは子犬の頃からエネルギッシュで持来欲が強い。
ボールを投げて取りに行くことが大好きで楽しいシャンタくんの能力を
上手く引き出し、楽しい遊びフリスビーを教えたのがトレーナーさん。
シャンタくんはホントにフリスビーが大好きです!

プードルはもともと猟犬だったから、その血筋が残っていて持来欲があるワンコが多い。
ムサシちゃんも持来欲が強く、おもちゃを投げて持ってくる遊びは大好き!
おもちゃを見る目線が鋭い!集中力抜群!
DSCF0501.JPG

この投げては持ってくる遊びを始めると終わりを知らないくらいしつこく要求してくる
やり続けたら24時間でもやっているんではないかと思うくらい!
DSCF0512.JPG



犬は人間よりはるかに動体視力があるので、投げられたフリスビーやボール、
飛び回る虫など動くものに夢中になりますよね。


でも…同じプードルでも、マーシャは…持来欲はまったくなし
動くものは大嫌い…というより、動くものに対して恐怖心がある。
だから、マーシャに無理にフリスビーやボール遊びをさせることもしない。

マーシャの大好きなことは、散歩
散歩していろいろな匂いを嗅ぐことが好き!
そして、長座布団でまったりと寝ることが大好き!
DSCF0401.JPG


同じ犬種でも好みや性格は犬それぞれ…千差万別。
近所の同じ犬種がそうだからとか、プードルだからこうだとかは
無理に当てはめる必要はなし!

愛犬のことをじっくりと観察して、ワンコも人も仲良く楽しめることを暮らしに
取り入れていきましょう!





ニックネーム のらのら at 15:34| ショー・大会・競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする