2005年06月08日

抜歯終了!!!

今日はマーシャの手術でした病院

本当は今日、休診日なのにマーシャのために手術をしてくれました。
院長の後輩だという歯科専門の獣医さんが来て、2人がかりで歯を抜いたのです。

右の奥歯…見た目には異常がなさそう…しかし、レントゲンをとると…
歯の根元に穴が空いていて炎症が起きているらしい

ぐらついている歯なら簡単に抜けるらしいが
マーシャの奥歯はかなりしっかりとついている
歯を分割して抜いていくので時間がかかるらしい…

手術の様子はずっと見ていたけど、
どうしても行かなければならない用事があり途中抜け出した
30分ほどで戻ってくると、抜歯は無事終わりマーシャはゲージの中に…

「マーシャ!」と声をかけてみた
ヨロヨロはしていたけど麻酔から覚め意識もはっきりとしていた。


抜歯した歯はいただきました
きれいに真っ二つに切れてきれいに抜けてました。

2005_0608マーシャ画像0002.JPG 

抜歯にかかった時間は約2時間…
先生お疲れ様でした! マーシャ頑張ったねぴかぴか(新しい)

今回の抜歯はマーシャは辛かったらしく、家に連れて帰ってきても
「フ〜ンフ〜ン」と鼻を鳴らし、私にまとわりついて離れないあせあせ(飛び散る汗)
痛みもあるようで疲れているのに寝れないようだ…
私には「大丈夫だよ」と言って体をなでてあげることしかできない
もうやだ〜(悲しい顔)
2005_0608マーシャ画像0003.JPG


残った歯は毎日歯みがきして歯周炎の予防に努めるからね!
ごめんね〜〜マーシャあせあせ(飛び散る汗)





ニックネーム のらのら at 18:42| 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

検査無事終了

行ってきました!大学病院へ!
朝一番の予約。待合室でマーシャとドキドキ状態
お世話になっている病院の院長先生も大学病院にきていて
声をかけてくれた…ココロ強い…

マーシャの名前が呼ばれ、診察室へ…
今回は口の中と背骨のCTを撮りにいったのです。
マーシャの口の中を診られ、歩いている様子を診られ、質問に答え…
そして、いよいよCTへ…しばしのお別れ…マーシャは不安顔…

検査の間、私は待合室で待つことに。
院長先生がやってきて、関係者以外入れない病院の中を案内してくれた!
ちょっとした特権???

待つこと2時間…検査が終わり呼ばれた。
まだ麻酔が効いているマーシャはボ〜ッしていた。
やはり、歯周炎になっていて歯の根まで炎症が起きていた。
そして、背骨…やはり骨が変形して脊髄を圧迫…背中を丸めてフラフラと歩く原因はこれです!
なんと、新たに病気が発見…胆のうと腎臓に結石がもうやだ〜(悲しい顔)
もう、ショックですあせあせ(飛び散る汗)
でも、これも老化現象…歳をとってくると体はあちこちくたびれます。
とりあえず、明日いつもの病院にいって主治医と今後の治療について相談です。

ショックといえば、もうひとつ…
検査料金は55000円でしたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

待合室で待っている間、やはりマーシャは子犬に見られ同じく待合室にいた
飼い主さんたちに「子犬ですか?」「生後何ヶ月?」と聞かれました
ヘルニアで手術したダックス、突然後ろ足が麻痺したチワワ、
皮膚病のビーグルなどの患者さんたちがいっぱい!
犬を飼うって本当に大変!
アクセサリー気分で犬を飼ってしまう人がいるけど、命に対する責任の重大さをわかってほしい!

マーシャは麻酔と緊張で疲れ果てて、爆睡してます…
 
2005_0531マーシャ画像0022.JPG
ニックネーム のらのら at 17:15| 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

今日もまた診察…

またまた今日もマーシャを連れ動物病院へ行ってきました。

ノドのリンパ腺の腫れがなかなかひかず、先日お薬を追加され
飲んだ次の日に腫れが少しひいた!
よかったぁ〜

明日はいよいよ大学病院での検査あせあせ(飛び散る汗)
今日の診察はマーシャの状態を診てもらい、明日の検査の説明をされた

実は、お世話になっている動物病院の院長先生をはじめ、他の獣医師さん
全員はその大学病院で専門分野を研修中で、明日の検査でもマーシャに
ついていてくれるとのこと…ココロ強いですぴかぴか(新しい)

今、人間の病院でも医療ミスなどの問題があったりして病院や医者選びが
大変ですよね。
動物病院もまったくそれと同じ状況になってますよね。
マーシャがお世話になっている動物病院は私が以前勤めていたとこなので
信頼度100%!安心してお任せしてます。
私は職業上、知り合いの獣医さんや看護師さんから話を聞いたりして
動物病院の情報が入るので、たまぁに恐いと思うこともありますたらーっ(汗)

動物病院選びのアドバイスが書いてあるこのような本までありますからね↓




私はポイントとして、やはりインフォームドコンセント!
だって、すべて納得してから治療をしたいですよね。

明日、検査の様子をお知らせしますね
あ〜あ、マーシャ…明日のことを知らずこちらを見てるたらーっ(汗)
 
DSCF0175.JPG


ニックネーム のらのら at 19:09| 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

今日も診察へ

またまた動物病院へ行ってきました。
3日間飲んだ抗生剤が効いているのか診察…
眼の下の腫れは少しひいてきたような
粘っこい目ヤニはほとんどなくなった
でも…ノドのリンパ腺の腫れはあまり変らず…

でで、来週大学の付属病院で検査することにがく〜(落胆した顔)
命に関わる病気ではないけど、歯周炎を再発しすぎているので
一度本格的に検査をした方がいいって…

2005_0522画像0011.JPG
あ〜あ、マーシャあせあせ(飛び散る汗)
本人はやはりいたって元気!大好きなきのこハウスでマッタリ中
あ〜あ、マーシャあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム のらのら at 20:51| 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

またまた歯肉炎!?

実は昨日、動物病院へマーシャを連れて行ってきました…
突然、右の眼の下が腫れた!右のリンパ腺も腫れている!
「またかっあせあせ(飛び散る汗)」…腫れたのは今回が初めてではないのです。
マーシャが9歳の時に歯石のためハグキが腫れて初めて歯肉炎を起こして
以来いく度も再発を繰り返しているんですもうやだ〜(悲しい顔)
再発のたびに原因の歯を抜き、犬歯と奥歯数本しかない状態に…
今年は2度も歯肉炎になり抜歯をしたばかり…あ〜〜〜あ、マーシャ!
歯みがき毎日してるのに〜〜〜どんっ(衝撃)
とりあえず、抗生剤を処方され飲ますことに…
明日またその後の経過を診察してもらうために動物病院へ行きますもうやだ〜(悲しい顔)
マーシャ本人はいたって元気…でも、飼い主はショック状態…

マーシャの右の眼の下が腫れているのがわかります?
目やにも涙も多くなってきているよ〜〜あせあせ(飛び散る汗)
2005_0525マーシャ画像0015.JPG




ニックネーム のらのら at 16:31| 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする