2009年04月01日

久しぶりの里帰り

今日から4月ですね。。。

北海道も少しづつ暖かくなってきて、雪もほとんど溶けて
春っぽくなってきました。

今年は暖冬で桜の開花が早まり花見をすでにしている地域も
あるようですが、もちろん北海道の桜の開花はまだまだ…
所々雪がまだ残っていたりするから、北海道の花見はまだ
先になりそうデス。


先日、久しぶりに実家に行ってきました。
私もマーシャも久々の里帰り。

実家といっても、我が家から車で片道1時間くらいの距離…
ぜんぜん遠くないのに、滅多に実家に行くことはない。。。
当然、正月も里帰りせず…というより、実家を出てから一度
も正月を実家で過ごしたことはなく、泊まったこともなし。
いつも日帰りスケジュールの里帰りなのです。
この日もいつもと同じく日帰りで里帰りしてきました。

半年振りくらいの父とのご対面のマーシャ。
すっかりとリラックス状態のマーシャです。
DSCF6976.JPG

マーシャはずっと実家で約8年間過ごしてきたが、父のことが
大好きで、父が仕事から帰ってくると大はしゃぎしてお出迎え
していた。

実家に居た時は私が仕事から帰ってきても、お出迎えナシの
マーシャ…というより、マーシャに無視されていた。。。
私に対して関心がないって感じのマーシャだったのよね〜


足腰が弱りヨタヨタ歩く姿のマーシャを見て心配する父。
父に撫でられて気持ち良さそうなマーシャ。
やっぱり、子犬の頃からずっと過ごしてきた実家で父の側に
いるのがマーシャにとって一番いいのかもしれないなぁ〜
DSCF6976.JPG

今度はいつ実家にマーシャを連れてこれるだろう…
この日がマーシャにとって最期の実家と父になりませんように…


まだまだがんばってマーシャ!!!



ニックネーム のらのら at 19:23| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

爆睡中…

全国的に春日和の天気。
桜の開花予想が発表され、九州地方では今月中旬頃に桜が
開花するかもだって〜桜

それなのに、北海道は…雪が降った雪
昨夜は吹雪だった。
一面真っ白で冬に戻ったようだ。
そして…寒い!風が突き刺さるように冷たい。

北海道の春はまだ遠い。。。


日に日にマーシャの咳がひどくなってきている。
夜中に苦しそうな咳を連発してぐっすりと眠れないみたいで…
そんなマーシャにしてあげれることは背中をさすることぐらい…
見ていてこちらも苦しくなる。。。
確実に心臓病が進行しているようだ。
(マーシャの心臓病については→ 「高齢犬の病気」

マーシャのこの歳でここまで心臓病が進行しなかった
のはとてもラッキーだった。
早い段階から薬を飲んでいたのがよかったようだ。

でも、昨年末から急激に体調を崩し、心臓病の進行が
早くなった。
やはり、老化には勝てない。。。

足腰もかなり弱って、トイレで踏ん張っている最中に
力が入らず体勢が崩れて倒れることも多くなってきた。

トイレでない場所でおしっこをしてしまうこともある。
たぶん、トイレまでの距離が間に合わないのだろう。。
粗相なんてしたことのないマーシャだったのに。。。

病院通いの日々…心配な毎日を過ごしている。


しかし、、、
当のマーシャは意外と元気な様子。
歩くし、モリモリ食べてるし、便も快調だし、吠えるし…
先日、病院の待合室で「子犬ですか?」って若く見られるし…

マーシャよりもまだ若いワンコがヨボヨボしていたり、
介護が大変だったりと聞いたり見たりすると、たくさん
病気を抱えている老犬マーシャだけど、まだ元気な方
なんだと勇気づけられます。
小さくて弱々しく見えるマーシャだけど、意外と生命力
が強いみたい。

マーシャにはがんばってまだ生きて欲しいと思う反面
今以上病気が進行して苦しむのなら長生きはして欲し
くないと思う気持ちがあって…今かなり複雑な心境です。


夜中に連続的な咳であまり深い睡眠ができないマーシャ
なので、最近は昼寝で爆睡をしている。
日中は咳が少なく落着いているので、ぐっすりと寝られるようだ。
DSCF6756.JPG

目を半開きで寝ていることが多いマーシャ。
本当に爆睡しているんだね。

あまりにも爆睡して半開き目になっているので、
思わず携帯カメラでパチリカメラ
bakusui.M

マーシャとのこの平和な日々が続きますように。。。



ニックネーム のらのら at 16:35| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

久々のトリミング

冬になると、コタツに入りながらもっぱらノートパソコンを使用。
ディスクトップのパソコンは暖房のない部屋にあるので冬の寒い
時期はほとんど使用しなくなった。

でも、このノートパソコンはかな〜り古い年代物なのだ。
あれは10年前…初めて購入したパソコン「Windows 98」。。。
DSCF6836.JPG

まだがんばって動いてくれているんだけどフリーズが多くて…
とにかくすぐフリーズしてしまうのが難点。。。
「Windows 98」ってこんなにフリーズしてしまうもの?
フリーズしたら強制的に再起動させないと使えない…
使い勝手が悪いけど、部屋のどこでも使えるノートパソコン
は便利なんだよね〜
最新機種のノートパソコンが欲しい今日この頃デス。。。


この頃めっきりと老化が進み、体調があまりよい状態ではなく、
なかなかトリミングできず…
今までは1ヶ月に一度はシャンプーしてトリミングしていたけど
トリミングできないまま1ヶ月以上経ってしまったマーシャ…
DSCF6923.JPG

手足と顔のバリカンや爪切りなどはしていたんだけど…
最近は心臓病が進行して、苦しそうな咳を連発してるから
体力的負担が大きいシャンプーは躊躇してしまう。。。

でも、抵抗力が弱ってきている老犬だからこそ皮膚や被毛
を清潔するシャンプーは健康維持のために必要だし…
あまりにもボサボサになってきているし…

病気の進行が心配だけど、食欲があって体重も増えたし、
体調も良さそうだし…今だ!と決心してトリミングを決行!!

トリミング後のマーシャはこちら…
ニックネーム のらのら at 18:55| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

とりあえず…近況報告

今年の冬はいったいど〜なっているのでしょうね〜

温暖化の影響なのか、北海道は暖冬のようです。。。
平年と同じくらいの積雪量なのに、暖冬で雪が降ってもすぐ
溶けて道路に雪が積もってないから、今年は雪が少ないなぁ〜
という気がするんですよ。

北海道の1月2月って最高気温がマイナスですごく寒いのに
今年はプラス気温が続き、冬っていう感じがしない。。。

このまま春が来たりして〜なんて淡い期待をしていたけど…
そこはやはり、北国北海道…先日ドカドカっと雪が降りまして、
日中の最高気温もマイナスが続いております。。。
DSCF6919.JPG


マーシャはとりあえず、生きています。。。
相変わらず、体調がいい時と悪い時の波があり病院通いはしてるけど、
食欲もあり、まったりと過ごしています。

この間突然、コタツ布団にモグってまったりとしたマーシャを発見!
なんの気まぐれなのか???
DSCF6865.JPG

ただ、コタツ布団にモグモグしたのはこれ一度だけ。
その後は、コタツ布団に入る素振りはなく、お気に入りの場所
コタツ布団の上で日中は日向ぼっこしながらお昼寝してます。
DSCF6861.JPG

今は一日の大半は寝て過ごすことが多いマーシャ。
老犬になると、活発に動くことも少なくなり、寝て過ごすこと
が多くなってきます。
特に北海道は雪が降り、日中でもマイナス気温と寒く、老犬に
とって散歩はかなりつらいのです。
昨年は冬でもセーターを着て散歩していたマーシャだけど、
今年は冬の散歩は無理みたい。。。
暖かい日にセーターを着て散歩に行ってみたのですが、ガタガタ
と激しく震えて歩くことができず…
体温調節機能が老化とともに低下しているんだろうな。
今はまったく散歩に行っていない状況なのです。

このまま寝たきり状態になったらどうしようと心配してたけど、
家の中ではトコトコ歩いているので今のところ寝たきりになる
のは心配なさそう…。

気温がグッと下がる夜は、ストーブの側でまったりしてます。
DSCF6905.JPG

病気のことが心配だけど、このまま穏やかな老犬生活を送る
ことができればと願ってるよ、マーシャ〜あせあせ(飛び散る汗)



ニックネーム のらのら at 16:45| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

健康祈願

お正月はあっという間に過ぎ、成人の日ですね。。。

先日、北海道神宮に行ってきました。
お正月から日数が経っているから、さすがに参拝者は少ない
だろうと思っていたけど…これが予想外!
平日にもかかわらず参拝者がいっぱい!!!
駐車場は満車状態で駐車待ちの車の長い列ができてました。
DSCF6842.JPG

今年の初詣は近所の神社に行ったけど、やはり毎年来ている
北海道神宮に行きたい気持ちがあって…
と、マーシャの健康祈願も兼ねて参拝に行ったのです。


昨年末から体調を崩し病院通いしているマーシャですが、、、
調子の良い時と悪い時の波が激しくて…
4,5日前までは体調が悪かったのですが、今は調子が良いらしく
食欲もあり夜もぐっすりと寝て普段と変わりない状態です。

最近は、あんなにお気に入りだったコタツ布団にモグモグする
ことがなくなり、コタツ布団の上がお気に入りになったよう。。。
DSCF6834.JPG

コタツ布団の中にモグモグさせてもすぐ出てきてしまう。。。
昨年は夏の暑い時期もギリギリまでコタツ布団にモグっていた
くらい大好きな場所だったのに…なぜだ???

今はコタツ布団の上がお気に入りの場所となりました。
相変わらず、ありえないくらい前足を広げてまったりしてますが…
この体勢でつらくないのだろうかといつも不思議に思う。。。
DSCF6839.JPG


検査結果が思っていたよりも悪かったのでショックで…
今年の正月はマーシャと迎えられたけど、来年の正月は…
と考えると、かなりせつない気持ちになります。。。

マーシャには長生きして欲しいと願ってはいません。
穏やかでまったりとした老犬生活を送って欲しいだけです。

北海道神宮で、今の状態よりも病気が悪化することなく少しでも
マーシャの体が楽になってくれれば!と健康祈願してきました。

昨年苦しんだ腰痛も悪化しないようにと自分の健康祈願
もしてきましたが…(((^_^;

マーシャあまり無理しないで、まったりと過ごそうね〜♪
DSCF6837.JPG



ニックネーム のらのら at 17:45| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

残暑お見舞い申し上げます

9月になりましたね…昨日は十五夜の月見…秋ですね〜
と言いたいのですが、9月に入り北海道は暑い日々が続いています。
8月は寒くて冷夏だったのに、9月になると急に暑くなり夏がやって
きたかのよう…残暑厳しい北海道です。

さて、イボ取り大作戦を決行し、3週間以上が経過したマーシャ
のイボですが…(前回の記事を見てくださいね〜)
イボの形は残っていますが、とても小さくなり、ポコッと飛び出て
いたイボが萎んであまり目立たなくなりました。
DSCF6570.JPG

イボがポロッと脱落するのかと思っていたけど、小さくなると言うか
萎む感じになるんですね。
イボが萎んでいく間、マーシャは痛みも違和感も何も感じないようで
いたって普通でした。
マーシャのイボの場合は、すっかり跡形もなくなるタイプのイボでは
なかったようで、中には跡形もなくなるイボもあるそうです。

でも、ここまで小さくなって萎んだなら十分OKです!

毎月恒例の定期健診に行ってきましたが、気になることが。。。
僧帽弁閉鎖不全症の病気を患っているマーシャの心臓に今までに
ない雑音が聞こえるとのことでエコー検査をして弁の状態を確認。
レントゲンも撮って心臓の状態を確認。
確認の結果、そんなに症状が進んでいる状態は見られず、今のところ
悪化したという感じではないとのことで、ホッと安心。。。
16歳という高齢犬だから、病気の進行は老化現象なので仕方ない
と思うことにしてます(T_T)

心臓よりも関節の方が病気の進行が見られるとのことで…
背骨が変形性脊椎症でかなり湾曲してきていることがレントンゲン
ではっきりと見られました。
この状態なら歩くのがつらいとのことで…
最近の散歩は、歩くスピードがかなり遅くなってきているのは十分
わかっていたけど、レントゲンではっきりとその進行状況を確認す
るとショックですね(ToT)

当のマーシャはいたって元気なんですが。。。


元気なマーシャはこちら
ニックネーム のらのら at 17:14| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

イボ取り新兵器登場!

8月も終わりだというのに、北海道の夏はどうしたのでしょうか〜?
30℃を超えた真夏日はあったのでしょうか〜?
今年はなんと!我が家では一度も扇風機を使っておりませぬ〜〜〜!!
車のエアコンも2,3度しか使っておりませぬ。。。

我が家のあるこの地域は、たぶん30℃を越えた真夏日がなかった
ような…暑さで寝苦しい夜もなかったような…

本州で猛暑だ!猛暑だ!と騒いでいましたが、こちら北海道はいつ夏
が来るんだと騒いでいました。
ここ数日は気温がグッと下がり寒いのなんのって、もう秋って感じが
するのですが。。。


まぁ、老犬マーシャにとっては過ごしやすい夏でよかったと思い
ますがね…

さてさて、16歳になった老犬マーシャですが、最近頬にできた
老齢性イボが気になります。
oldibo.JPG

高齢になると体のあちこちに現れる老齢性のイボですが、
イボが少しづつ大きくなっているような感じがします。
この間は、このイボから血が吹き出てて顔半分が血まみれに
なっていました。

定期健診に行った時、主治医にこのイボについて相談したところ
「気になるならイボ取るかい?」と言われ…

イボ取りってもしかして麻酔して切るの???
高齢で心臓病のあるマーシャには麻酔しての手術はもうしたくない!

「イヤイヤ、麻酔ナシで痛みもなく簡単にイボ取りができる新兵器
があるんだよ」
と主治医が見せてくれたそのイボ取り新兵器とは…


新兵器とは?…続きはここ
ニックネーム のらのら at 19:36| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

やっと…

7月になり夏本番!…と思いきや、どんよりと曇り空で気温も低く
肌寒い…北海道の夏はまだみたい。。。

コタツ布団の中でずっとまったりとしていたマーシャだけど、最近は
中にもぐらず、コタツ布団の上にいることが多くなってきた。
DSCF6278.JPG

待ってました!この状況!このタイミングだぁ〜!!!
ついにコタツ布団を片付ける日がやってキターーー(>_<)!!

ということで、やっとコタツ布団を片付けることができました。
冬までの間さようならぁ〜Hello
コタツ布団がないだけでリビングに夏が来たって感じがします。

さて、コタツ布団がないリビングでマーシャのまったり場所は?
座椅子の上がまったり場所になりました。
DSCF6331.JPG


座椅子の上はかなりお気に入りの場所になったみたいで、
食後は必ず座椅子の上でまったり。。。
留守番も座椅子の上でひたすらまったり。。。
DSCF6335.JPG

コタツ布団の代わりになるベッドか何か購入しようかと
考えていたけど、マーシャ自ら座椅子を選んでくれた。
よかったぁ〜

座椅子でまったりするのは私も好きなんだけど…マーシャが優先デス。
老犬のために快適な生活を提供中…(^_^;)
DSCF6336.JPG



ニックネーム のらのら at 18:17| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

16years

昨日25日は、マーシャの16回目の誕生日でした!


DSCF6268.JPG

16歳かぁ〜
ずっと一緒に暮らしていると16年も経った感じがしない。。。

マーシャと初めて会った人は必ず子犬だと思うらしいが、マーシャの
年齢を聞いてみんな驚く。
飼い主である私でさえ、16歳の老犬には見えないと思うからね。

誕生日だといっても我が家は特別にお祝い事なんかしない。
マーシャには誕生日の意味はわからないし、ケーキだ!ごちそうだ!と
盛りあがってもそれは飼い主だけの自己満足だからね。
それに、動物病院に勤めているときは、誕生日や正月などイベントで
普段食べなれないごちそうを食べて、下痢や嘔吐や体調を崩して病院
に来ていたかわいそうなワンコたちをいっぱい見てきているからね。
飼い主の自己満足のために迷惑しているワンコがたくさんいるんだよね(-_-;)

祝い事をするよりも、マーシャの普段の生活を充実させることが
一番のプレゼントだと思う。
人間よりも速いスピードで年をとる犬だからこそ、一日一日楽しく
快適な生活を提供することがイベントよりもお祝い事よりも大切だ
と思うのだ。


たくさんの病気を抱えて、足腰も弱くなりヨタヨタしてるけど、まだ
まだ元気なマーシャ!
先日の定期健診では、とりあえず今のところ大きな問題はなし。
これから老化はまだまだ進んでいくけど、ゆっくりまったりマーシャ
のペースに合わせていくからね。
来年の17歳の誕生日もまた元気に過ごせたらいいね。


そろそろコタツ布団片付けたいんだけど…
DSCF6280.JPG



ニックネーム のらのら at 12:53| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

犬と老いじたく

前回のブログでお知らせした市民公開セミナー「犬と老いじたく」
行ってきました。 

この市民公開セミナーは、北海道大学と酪農学園大学の2つの獣医学部
の教員が協力して獣医学の教育を改善しようという試みの活動だそうで
その活動の一部として大学外の一般の市民と同じ会場で講演を聞いて
もらうことが市民公開セミナーになったということらしい。
なので、会場には獣医学部の学生らしき若者がたくさんいた。

昨年の公開セミナーは開演ギリギリに行ったら、座る場所がないくらい
満杯状態だった…( 「老犬との暮らし」 )
が、今回の公開セミナーも昨年同開演ギリギリに行ったけど、ガラガラ
で座る場所はあちこち空きがある状態…拍子抜けした。

昨年の会場は、札幌市の中心部で行われたけど、今回の会場は都心部か
ら離れた酪農学園大学だったから交通機関などの問題で一般市民の参加
は少なかったのかも。。。

昨年の老犬についてのセミナーは、獣医さんたちばかりだったけど
今回のセミナーはドッグトレーナー中塚先生が講師であり、、
この本の著者でもあり、私もこの本を読んで参考になった。
犬の老いじたく―愛犬の老化と向き合うために (角川SSC新書 33)
中塚 圭子
4827550336


自宅スタジオでドッグスクールをを開催していて、しつけの本も出版
しています。(読んだことないけど…)
もっとじょうずにできる!ワンちゃんのしつけのコツ60 (コツがわかる本)
中塚 圭子
4780401038


しつけ教室に通っていた犬達が徐々に老化現象が表れてきて、飼い主
さんたちからの相談が多くなり「老犬教室」を開催したということで
今回の講演内容はその老犬教室に通っている犬達の実例が中心となって
いました。


その講演内容とは…続きはここ
ニックネーム のらのら at 14:36| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

ひさしぶりに…

相変わらずパッとしない天気が続く北海道。。。
今年の夏はどんな天気になるのか?暑くなるのか?冷夏なのか?

さて、我が家の老犬マーシャは…かなりボサボサ状態。。。
DSCF6206.JPG

気がつけば、1ヶ月もトリミングしていない…

足腰が日に日に弱って、今ではトイレの最中にもこけることが多く
なってきた。
かなりつらそうな感じがするので、トリミングすることをを躊躇
していた。

でも、トリミングしないのも問題だ。
老犬は免疫機能が低下するから、シャンプーして常に清潔にしてあげ
なければならないのだ。

で、マーシャをトリミングしました。
最近はトリミングテーブルは使わず、低くて小さいちゃぶ台を使用。
そのちゃぶ台にカーペットを置いてトリミングテーブル代わりに。
DSCF6208.JPG

これがなかなかよくて、マーシャのストレスがトリミングテーブルの
上よりも少ないようだ。

いつもよりもスピーディにトリミング。
時間をかけずにトリミングすることが老犬にとって一番!

ちょっと雑なカットだけど、見た目よりも負担を考えてあげきゃゃね。
こうしてトリミングすると老犬にはとても見えないでしょう?
DSCF6211.JPG

高齢でも、足腰が弱くなっても、トリミングはしてあげなければね!


お知らせです…続きはここ
ニックネーム のらのら at 20:33| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

クオリィティ・オブ・ライフ

いまいちパットしない天気が続いていた北海道ですが、最近ようやく
お日様が顔を出す日が続くようになりました。

あちこちに咲き乱れていたタンポポが綿ぼうしになり、黄色畑が白に
変わってしまいました。
春が終わっていよいよ夏到来かって感じです。
DSCF6149.JPG

天気の良い日は近くの公園にマーシャとお散歩。
まぶしい場所が苦手なマーシャのために、木陰のある場所を
選んで散歩してます。
(なぜ眩しい場所が苦手かはこちら右 「また病気が増えた」 )
DSCF6152.JPG

甲状腺機能低下症の薬を飲み始めて約3ヶ月経ちました。
(その病気については右 「持病進行中」  )
飲んでいる薬がどれだけ効いているかを調べるためまた血液検査
をしました。
甲状腺ホルモンの検査は通常病院ではできず、採取した血液は
横浜のセンターに送られます。
だからね〜高いんですよね…検査費用が…もうやだ〜(悲しい顔)

検査結果はというと、前回の数値よりは良くなっていました。
薬の効果は出ているということですね。
しかし、基準値よりもマーシャの数値はまだ遠く…
薬の量を若干増やしてまた様子をみることに…また数ヵ月後に
血液検査です。
なんと言っても心臓病を患っているマーシャなので、心臓に負担
がかからないように微妙な量の調節をしなければならないのです。


愛犬のQOLとは…続きはここ
ニックネーム のらのら at 21:41| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

すこやかな老いを願って

ゴールデン・ウィーク真っ最中ですね。
暖かいというより暑い日々が続いている北海道です。

北海道も桜が満開になりました桜
近所の桜も満開状態でとてもきれい〜!
DSCF6037.JPG

気温が上がっても桜が咲かないと春という感じがイマイチしなかった。
今は桜を見てついに春が来たなぁ〜と実感してます。
DSCF6039.JPG

気温が上がっても、桜が咲いても、我が家にはまだ冬の風物コタツが…
コタツ布団の中がお気に入りのマーシャは、今もまだモグモグ中。。。
DSCF6047.JPG
いつになったらコタツを片付けられるか?
気持ちよさそうにモグモグしている姿を見たら、片付けることが
なかなかできないのです。。。

ゴールデン・ウィークは、どこも交通渋滞&人・人・人の渦。。。
休みだぁ〜とはりきって出かけると余計疲れてグッタリ。。。
交通渋滞と人の渦の中に行く気はまったくなし!
マーシャと家でまったりしているのが一番デス。


愛犬のすこやかな老いを願って…続きはここ
ニックネーム のらのら at 16:51| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

我が家のストーカー

ここ最近、マーシャのストーカー行為が強くなってきている。

とにかく、私の行くとこ行くとこをついて来る。
姿が見えないと探しまくる。

例えば、コタツ布団の中で気持ちよさそうにモグモグしているのに、
私がソファーに腰掛けて本など読み始めると、コタツ布団の中から
出てきて、私が座っているソファーのところに必ずやってくる。
足腰が弱りソファーには飛び乗ることができないマーシャは、じっと
こちらを見つめソファーに乗りたいと訴える。
DSCF5997.JPG

ソファーに乗せ私の横に居ると、安心してまったりする。
さっきまでコタツ布団中で気持ちよさそうにモグモグしていたから
わざわざソファーまでこなくてもいいのにって思ったりするのだが…
DSCF5999.JPG

今度は、部屋を移動してパソコンをし始めると、ソファーにいない
私を探して、なんとか自力でソファーを降りてパソコン部屋にやって
くる。。。
さっきまで、ソファーで気持ちよく寝ていたのに…
パソコン机の横にはマーシャ用の長さ布団を置いてあるので、
そこに来る。そして安心したようにまったりし始める。
DSCF5992.JPG

トイレに行きたくなりトイレに行くと、やはりついて来る。
で、またパソコンをやり始めたら、また私の後を追ってパソコン
部屋に…ストーカーのように私の後を追ってついてくる。

分離不安の傾向は以前からあったけど、部屋ではストーカーの
ようにずっとついて来るなんてことはほとんどなかったのに。。。
ついてくることもあるが、ここまでではなかった。
私の姿が見えても側にいないと不安になるようだ。

以前できていた留守番も最近ではできていないようで…
帰宅すると玄関のドアに向かって吠えている声を聞くことが多く
なってきた。
今までは、私が帰宅するまでお気に入りの場所で寝ていることが
ほとんどで、たまに私の帰宅に気づかないこともあったのに。

べたべた甘えてくるのがとても苦手な私は、このマーシャの
ストーカーぶりに少々うっとおしく思ってしまうこともある。

でも、このストーカーぶりって老化現象の一つなんですよね。
足腰が弱り、耳が聞こえず、白内障で視力が低下してきている
老化現象に一番戸惑って不安に感じているのはマーシャだよね。
不安だから、そばに飼い主がいないことを寂しく思う気持ちが
強くなっていくんだよね。

日々老化現象が進んでいくことに一番戸惑っているのは、飼い主
である私かもしれない…(-_-;)
マーシャの不安を少しでも少なくするためには、私がどっしりと
構えていなけらばならないねっ!
DSCF5839.JPG

頼りない飼い主だけど、まかせてマーシャあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



ニックネーム のらのら at 13:40| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

サプリ効果

雪まつりも終わり、これから春を待つばかりなんて思っていたら…

いやぁ〜降りました!すご〜く降りました!
ここ数日間の北海道の天気は荒れてました。

今年は寒さは厳しいけど、雪が少なくて腰痛持ちの私は除雪回数が
めっきりと少なくてうっれしぃぃ〜と喜んでいたのに…

あまかった。。。
ここは、北国&雪国の北海道だった。。。

北海道の2月って一番雪が多く降る時期なんだよな…
爆弾低気圧かなんか知らんけど、強い風と共に雪が一日中降った。
DSCF5741.JPG


仕事に行く前に1時間かけて雪かき、、、
仕事から帰ってきてまた1時間の雪かき。。。

朝は気温が低いから雪もさらさらで軽いけど、日中気温が上がると
雪が重たくなって雪かきはとても大変になる。
仕事前と仕事後の雪かきの体力消耗度が違ってくるのだ。
腕と腰が痛くてツライです。。。

吹雪で視界が悪くなり、交通渋滞で運転もかなり神経を使います。
仕事から帰ってきて疲れているのに、雪かきでさらに体力が消耗し
夕飯を食べる気力も体力もなくなります。
もう、雪はいいデス…うんざりデス。

雪がパラッと降っただけでキャーキャー騒いでいるいる地域の
方たちがうらやましい…

北海道の春はまだ遠い。。。


こんな天気の悪い状態が続いているので、散歩になかなか行けない
マーシャの近況は…

マーシャの近況はこちら
ニックネーム のらのら at 16:03| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

ひなたぼっこ

12月ですね。。。

今年もあと1ヶ月ほどかぁ〜

日が落ちるのが早くなり、日に日に寒くなり…
冬まっしぐらの北海道です。。。


我が家のリビングは、冬になると日が当たるので天気がよい日は
暖房を入れてなくてもポカポカと暖かい。
天気の良い日はカーテンを開けて、直接お日様が入るようにしている。

日が当たっている場所を見つけてひなたぼっこしている我が家の
老犬マーシャ。。。
DSCF5024.JPG


ストーブを使用していない日中は、こうしてひなたぼっこしている
我が家の老犬マーシャ。。。
DSCF5023.JPG


あまりにもポカポカと暖かいので、気持ちよくなって寝てしまう
我が家の老犬マーシャ。。。
DSCF5214.JPG


寒い冬のひなたぼっこはとても心地良いのですよ。
気持ちよさそうだね〜
DSCF5215.JPG


夏は日差しが入らず風通しがいい我が家のリビング。
冬は日が当たりポカポカ暖かくなる我が家のリビング。
かなり住みやすく気に入っている我が家です。


気温が一気に下がる朝晩は…続きはこちら
ニックネーム のらのら at 22:28| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

秋が過ぎ…冬支度

寒いですね〜〜〜〜
日に日に寒さが増す北海道です。

散歩コースにある公園の木々は季節を知らせてくれます。
緑の葉が少しづつ秋色に変わってきました。
秋が来たと知らせてくれてます。
DSCF4995.JPG

散歩で公園を通る度に、木々の葉の色が変わっていくの見て
本格的な秋がやってきたと感じる。
DSCF5078.JPG

公園の芝生には、落ち葉が少しづつ増えてきました。
DSCF5005.JPG

北海道は紅葉が真っ盛り。
公園の木々の葉もすべて黄色やオレンジなど鮮やかな色に変わりました。
DSCF5164.JPG

芝生も落ち葉で埋め尽くされて、まるで落ち葉のじゅうたんみたい。
DSCF5275.JPG


毎日、散歩で公園を通るのが楽しみになった。
紅葉の移り変わりが楽しみで、落ち葉のじゅうたんの中を歩くのが
なんだか気持ちがいい。

楽しみもつかの間…
鮮やかな色に変わった葉は、日に日に落ち葉となって地面に落ちていく。
DSCF5191.JPG


あっという間に、木々の葉はすべて落ち葉となってしまった。
北海道の秋は短い。。。
DSCF5267.JPG

鮮やかな色の落ち葉もあっという間に枯れ葉のじゅうたんに
なってしまった。
DSCF5132.JPG

今年の夏は猛暑で、紅葉の時期も遅れているという。
本州では、今紅葉が真っ盛りのところもある。
今年の冬は、暖冬だとも言われている。。。

しかし…
北海道の秋は終わりました。
そして、11月2日に札幌で初雪が観測されました。
昨年より10早い初雪です。

昨年よりも雪が積もるのは早いかも…
昨年よりも寒い冬になるかも…

異国北海道です。。。

いよいよ冬がやってくる。
さて、我が家も冬支度をしなければ!



我が家の冬支度は?・…続きはこちら
ニックネーム のらのら at 23:37| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

気になる愛犬の体脂肪

先日行った「老犬とのかしこい暮らし」の講演で長生きで快適な老犬生活
を送るためには愛犬を太らせないこと、つまり肥満にさせないことだと
どの獣医師も言っていました。

体に大きな負担がかかる肥満は長寿の大敵!肥満の犬に長寿なし!
…と言われています。。。

私たち人間の間でも様々な病気を引き起こす「メタボリック症候群」
注目され騒がれていますよね。
肥満の犬が増えてこの「メタボリック症候群」のようなことが犬社会
にも起きているようです。

メタボリック症候群は内臓に脂肪が蓄積した肥満が原因と言われて
いますが、この「内臓脂肪型肥満」は外見ではわからないことが
あるようです。


先日、恒例の定期健診のため動物病院へ行ったときのこと
主治医が「体脂肪を測ってみようか」と言った。

えっ!体脂肪?犬の体脂肪率を測ることができるの???

そうなんです!動物病院で愛犬の体脂肪率が測定できるのです!
あっ…でも、犬用体脂肪計がない病院では測定できませんけど…。

測定方法は「犬用体脂肪計」の電極を体に当ててるだけで
痛みもなく短時間で測定できるのです。

DSCF5151.JPG

さっそく、マーシャの体脂肪率を測定してもらいました。



気になるマーシャの体脂肪率は?…続きはこちら
ニックネーム のらのら at 10:37| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

老犬との暮らし

先日、札幌で開催された市民公開セミナー「老犬とのかしこい暮らし」
に行ってきました。

3人の獣医師による医療現場から老犬とどう暮らしていくかをテーマ
にスライドを見ながらの講演でした。
DSCF5014.JPG

開演ギリギリに会場入りしたのですが、会場は座る席がほとんどない
くらいに満杯状態!
こんなにも老犬との暮らしを考える方たちがいるんだな〜と…
人間と同じく犬社会の高齢化も関心がこんなにもあるんだと思った。

講演の内容としては、今老犬と暮らしている人よりもこれから老犬との
暮らしを考えていくまだ若い犬と暮らしている飼い主向けだと思った。

私たち人間よりも速いスピードで歳をとっていく犬たちはあっという間
に老犬に…
老犬になってから慌てて何かをするのではなく、快適な老後生活ができ
るように飼い主さんが、日頃から意識して健康的な生活をさせましょう
という内容でした。



セミナーの内容は…続きはここ
ニックネーム のらのら at 15:47| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

老犬のお散歩

気がつけば10月…秋ですね。。。紅葉

朝晩はグッと冷える北海道ですが、秋晴れの天気が続いてます。
きれいな青空に心地よい風が吹いてとても気持ちのよい天気です。
DSCF4899.JPG

日光浴もかねて秋晴れの下を散歩しましょう♪
散歩が大好きなマーシャはリードを見せると大興奮!
クルクル回ってワンワン吠えて行きたい気持ちをアピールするくらい
散歩が大好きなマーシャ。

でも…

最近、背骨や足の関節が弱ってきて歩くのがつらそうで、2,3分歩いたら
ペースがグッと落ちてお疲れモードに。。。
2,3歩歩いては立ち止まり、しばらくして歩き出しまた立ち止まる…
DSCF4754.JPG

散歩コースになっている近くの公園は普通1,2分くらいで歩いて行ける
けど、マーシャの場合は10分くらいかかる。。。
他のワンコの散歩ペースと比べるとマーシャは10倍くらいかかるのだ。
家の中ではあまりつらそうに見えないけど、散歩に行くとマーシャの
足腰の老化の進行が日に日にわかる。

マーシャのペースにあわせて私もゆっくりのんびりと歩く。
マーシャのいきたい方向にあわせて歩く。
無理をさせないようマーシャの様子を見ながら歩く。

老犬だから体に負担になるからといって散歩をさせないのはかえって
逆効果になる場合もあるのです。



マーシャのお散歩の続きはここ
ニックネーム のらのら at 15:03| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする