2005年08月05日

動物福祉について

昨日から北海道は気温が30℃を超え真夏日になりました晴れ

今日も暑い!風はあるけどなま暖かい…
マーシャが舌をだしてハァハァしてますあせあせ(飛び散る汗)
ついにきました〜扇風機の出動ですexclamation×2
扇風機くん、ついに君の出番だよ〜ぴかぴか(新しい)

気持ちよさそうに扇風機の近くでまったりしているマーシャです
DSCF0529.JPG


今日のタイトルからしてかなり重い内容の記事です…

前回、クローン犬について書きましたが、かなりの反響がありました。
クローン犬に対しては、みんな思うことは同じでしたね。

クローン犬の記事を書いていて、いろいろ思うことがあり考えた。
人間のために犠牲になっている動物の立場は…?
人間さえよければなんでもあり?

そう考えると、医学の進歩のためのクローン犬に疑問がわいてくる


続きはここをクリック

ニックネーム のらのら at 18:46| ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

犬のクローン誕生

今日は、昨日の消えた記事に再度チャレンジしようかと思ったのですが
今日の新聞にショッキングな記事が載っていましたのでそのことについて書きます。

今朝の小倉さん司会の情報番組でもこのニュースをオープンニングトークで語っていた。

「世界初 犬のクローン成功
 
人間の臓器疾患解明に道」


ついに、犬のクローンが誕生してしまいました。
たぶん、いつかはクローン犬も誕生するだろうと思ってはいたけど
やはり現実に起こるとショックですね。

韓国ソウル大学の研究チームは、クローン技術を利用して子犬を誕生されることに
世界で初めて成功した。
犬と人間の間には心臓、肝臓、前立腺といった臓器の疾患に類似があり、
クローン犬を使った
研究を通じ、こうした病気の解明、治療が進むと期待している。


今回はペットビジネスに利用するためではなく、医療のためのクローン化研究らしい

動物のクローン化は、羊、ヤギ、馬、猫などで成功例があるが、犬は体の細胞の
複製が困難
なことから、障害が多いとされてきた。

研究チームは、2002年に研究を開始
雑種犬の卵子から核を取り除いた後、生後3年のオスのアフガンハウンドの
皮膚細胞核を移植し、受精卵を作成。
生後4年のラブラドールの子宮に着床させた。
その結果、4月24日にオスの「スナッピー」が生まれた。


これまたショッキングな内容
元は、雑種犬の卵子…アフガンハウンドの核を移植…産んだのはラブラドール…
そして、生まれた子犬は核を提供したアフガンに毛色や模様まで姿かたちは
そっくりのアフガン…

本や映画の中のストーリーのような、通常ではありえない命の誕生…


続きはここをクリック
ニックネーム のらのら at 13:41| ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

犬を飼う前に…

腰痛も少し和らぎ、なんとか動ける状態になりました手(チョキ)

みなさん、ご心配していただきありがとうございました
あせあせ(飛び散る汗)



毎朝、小倉さんメイン司会の情報番組を見ているのですが、オープニングトークで
ペットの話題をしていました。

内容は…

今、有名デパート百貨店の園芸売り場がペット用品や美容室の売り場にチェンジ!
園芸売り場というと必ず最上階の人があまり来ないところだが、ペットコーナーにしてからは
人が来る階、下に移動をした。
犬連れで買い物できるようにとデパートの屋上にドッグパークを作り
犬をそこに預けてお買い物がゆっくりとできる。
なんと、売り上げが2000万〜3000万円のUPとなった!

また、犬の健康診断のためのサービスをし始めたホテルがある。
飼い主さんと犬がホテルで宿泊、提携の動物病院まで送迎付でドッグ検診を受けられる
料金は2泊で7万円…

ここ数年はペットブームと言われているが、犬を飼っている人が増えているのではなく
犬にお金をかけている人が急激に増えている

という、内容のトークだった。

確かに、ネットでのペット用品やカタログ販売など人気で数え切れないほどの
ペット用品が出回っている。
こんなの犬に必要なのかなと思うものまで飛ぶように売れている…
売る側も買う側もどんどん過激になっていくような…
便利になって助かるものもあるが、少し過保護なような気もする…

人間の子育てでもそうだが、お金をかければいいというものではない
それは愛情とはちょっと違うような気がする

服や用品にはお金をかけるのに、肝心のトリミングにはお金をかけない飼い主さんもいる。
トリミング代がかかると言って、2,3ヶ月もトリミングしないとか…
トリミングは健康管理のため必要なことなのに…

一方ではお金をかけて、一方ではお金をかけない、両極端の飼い主さんも多い。


先日、トリミングのキャンセルの電話があった
キャンセルはたまにある
飼い主さんやワンちゃんが急に体調を悪くした、身内に不幸があったなど…
これは仕方のないこと。

でも、そのキャンセルの理由は違った
お金の問題であった。


続きはここをクリック
ニックネーム のらのら at 18:06| ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

飼い主のモラル?

東京は梅雨明け宣言が出て、連日猛暑のようですね〜晴れ
北海道は真夏日というにはまだまだです…扇風機はまだ活躍してません



昨日、テレビで「ドッグビーチオープン」というニュースを見たexclamation

なに?ドッグビーチ犬専用の海水浴場とな?
そうです、7月17日 岡山県の出崎海水浴場で日本初のドッグビーチがオープン
したのですexclamation×2
この海水浴場は、今まで犬同伴で入場OK(入場料250円)だったのですが、
リード付きで自由に犬を放してはいけなかったようです。
この度、愛犬家からの強い要望があって犬専用のビーチをオープンさせたとのことです。
このドッグビーチは、リードなしで自由に飼い主と海の中で遊べます。
しかし、犬専用のライフジャケットを飼い主が購入して犬に着用しなければいけないようです。
期間:7月17日〜8月15日  入場料金:大人500円 犬1000円
ゴールデンやラブラドールがライフジャケット着て、飼い主さんの投げたボールめがけて
海の中で楽しそうに泳いで遊んでいました。

数年前、アメリカのグルーミングショップで研修していた時、ドッグビーチに行ったことがあります。
カリフォルニアの海はとてもきれいで犬たちも楽しそうに海とたわむれていた光景を見て
日本にもドッグビーチがあればいいのになぁ〜と思っていたんですよ!

でも、いくら犬専用といっても飼い主さんのモラルが問われますよね?
ワクチンは必ずしている、発情の犬は入らない、ウンチの処理について…など
ルールがありますからきちんと守らないとせっかくドッグビーチがオープンしても苦情などで
閉鎖されては困りますからね。

飼い主のモラルでちょっと気になった新聞記事を紹介…


続きはここをクリック
ニックネーム のらのら at 22:19| ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

気になる新聞記事…

みなさぁん、私のこのブログがアセラの
      「週変わり オススメブログ」に紹介されているんですexclamation×2
なんでも、毎週火曜日に更新され、アセラおすすめのブログを紹介しているようで
今週のおすすめブログに私とマーシャのこのブログが抜擢されたのですひらめき
火曜といえば昨日、何も知らない私はアクセス解析をしてみるとその
「週変わり オススメブログ」
からアクセスして私のブログを観にきている方が数名…
なんだろうと思ってクリックすると
あ〜〜〜っ!私のブログが紹介されている〜〜と驚き知ったのです。
ちなみにアクセス解析って面白いですよ〜
いろいろなキーワードで検索されてきている方がいて…
私のブログには「トリミング」「プードル」のワードで検索されて来ている方が多い
昨日は「水不足」のワードできている方がいた(笑)
確かに昨日の記事で水不足という言葉があるが、そんな一言にも検索されてくるのかと驚いた!

今までどのようなブログがおすすめに紹介されているのか覗いてみた
み〜んな、すてきなブログ…スタイルシートをきれいにカスタマイズして
個性的で画像にも工夫がされていてとても素敵なブログ…
私のブログはカスタマイズしたくてもパソコンオンチの私にはとてもできませんたらーっ(汗)
何も工夫されてないこのブログ…
たっくさんのアセラブログの中からなぜ私のブログが選ばれたのかしらん?


さて今日は、昨日の新聞に気になる記事を見つけたのでそのことをちょこっと…
「すくすく日記」という子育てのコラム、子持ちの会社員が書いた記事


「ペットの死゛命゜知る」というタイトル
飼っていたハムスター2匹のうち1匹が寿命で死んだ。動かなくなったハムスターを
見つけたのは小1の女の子、小4の男の子も大泣き。
子供達にとって初めてのペット、初めての死でショックを受けた。
その日はハンカチに包んで箱に入れ、翌日家の裏に埋めみんなでお葬式をした。
みんなで「さようなら。今までありがとう」と言って手を合わせて埋めた場所に花を乗せた。
今でも時々そのハムスターことを話して子供達が涙ぐむことがある。
命あるものは、いつか死ぬ。だからこそ命は大切。
悲しいけれど、子供達はいい経験ができたと思ってます。


…という内容の記事でじ〜んときました。そして考えさせられました。
今現在の子ども達がどれだけ”命”の大切さを知っているのでしょう。
昔は祖父祖母と一緒の家庭でおじいちゃんの死を体験したり、庭で飼っていた
鶏が夕食のおかずとして出てきたり(かなりリアルですね)と身近に”命”
感じ知ることができた
でも、今現在はゲームの中で人を殺し、リセットすれば生き返る…
以前子供達に死や命についてアンケートをして記事を読んだことがあるが
”人や動物は死んでも生き返ることができる”と思っている子供達が多かったそうです。
だから、殺人の低年齢化がおきているのでしょうか?

ペットや動物は私達人間より寿命が短いものが多く、その中で大切なことを教えてくれます。
テレビゲームやタマゴッチよりも動物にもっと触れて”命”の大切さを知って欲しいですね。

私は近い将来、小学校とか学校に出向いて動物を通して”命”について教えていきたいな
と密かに考えています。


最近、私のブログは固い内容になってきたかなぁ〜〜

ここで話題を変えて…
今日の北海道もまた雨
恵みの雨だけど、私の気分は少しブルー
マーシャも今日も雨のため散歩に行けずブルー
雨の日でも散歩が行けるようにとレインコートを着せたことがあるが
固まってまったく動かなくなり散歩どころではないあせあせ(飛び散る汗)
マーシャは洋服が苦手…どんな服でも着せると固まり動かなくなる。
…ということで、今日はおうちでまったり日です…

2005_0522画像0009.JPG




ニックネーム のらのら at 12:05| ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

犬種について思うこと

トリマーのお仕事をしていて感じたことをちょこっと語りますね。

この仕事をしていると、犬種の人気ブームといわれる(嫌な言葉だ)変動が
手にとるようにわかる。

昨年から今年にかけてトイプードルのトリミングの依頼がとても多くなった
それも、ほとんどがブラウンアプリコットカラーで歳も1,2歳と若く、
カットもみ〜んなテディベア−カット
マーシャが我が家に来たときは、プードルの子犬を探すのも苦労したのに…
プードルが大好きでトリマーとしてもプードルをトリミングできるのは非常に
うれしいけどなんだか複雑な気持ちでもあります。

友人トリマーが「最近はテディベアカットばかりしてるから顔にバリカンをかけて
仕上げる本来のプードルカットをするのに自信ないかも」
つて言っていたんです!
これってトリマーさん的にピーンチですよ!

着せ替え人形のように洋服を着させられているプードルを見てちょっと悲しくなります。
プードルはもつれや毛玉ができやすい毛質だから洋服とこすれて静電気が
起きやすくなりもつれが発生し切れ毛も発生…服を着させる意味って…
ただ単にかわいいから?ワンちゃんにとって利点があるの?



でも、誤解しないで下さいね…プードルの飼い主さんを非難している
わけではないのです。
私としてはプードルの魅力をわかってもらえている人たちが増えて
いることがとてもうれしいのです。
プードルのトリミングができることもとてもうれしい。
でもでも…複雑なんです…トリマーにしかわからない気持なのかも…

久しぶりにホワイトプードルのトリミングをしました。
新規のお客様でこの方とは動物病院の待合室で出会ったのです。
お互いホワイトプードルを飼っているということで話があって
トリミングの依頼をされました。
まだ1歳と若いチェロくん
耳にバリカンをかけて短く、目と口周りをすっきりとの希望でした。

2005_0630プードル画像0026.JPG 2005_0630プードル画像0028.JPG

トリミングした犬種はプードルしか紹介していないので、私はプードル専門の
トリマーのような感じがしていると思いますが、他の犬種もトリミングしていますよ。
ミニチュアダックスのピグちゃん、女の子です
ピグ.jpg 
ダックスはジャパンケンネルクラブ(JKC)の7年連続登録数第1位なんですよね。
ダックスもあるCMで人気が出てブームに火がついてしまいましたね
ちなみに第2位はチワワ、第3位はプードル…
日本ではロングヘアーがほとんどだけど、本国ドイツではワイヤーヘアーが主流で、
今でも猟で活躍しているんですよ。

私がトリマーでバリバリショップで働いていた頃、多かったのはダントツ シーズー
毎日毎日、シーズ−ばかりトリミングしていた記憶が…
同僚のトリマーと「シーズ−以外の犬をトリミングしたいね〜」なんて言っていた時期もあった。
もちろん、その当時のJKC登録数第1位!現在は第7位となってます。
頭数が少なくなったとはいえ、今でもちろんシーズ−のトリミングはしてますよ。

シーズ−の花梨ちゃんは毎月1回出張トリミングしています
花梨ビフォー.jpg 花梨アフター.jpg



現在、プードル、ダックス、チワワなど西洋小型犬の人気が続くなか
我が日本国原産の日本犬が危機に陥っています。
先月の新聞に載っていた記事ですが…


北海道犬ピンチ!減る一方
狩猟の際、ヒグマを威嚇する雄姿などで知られる天然記念物・北海道犬の飼育数が減り続けている。民間の保存団体から聞き取ったところ、この30年余で年間の出生率は6分の1以下の水準になっている。プードルなど癒し系の小型犬人気が続く反面、野性的な中型の北海道犬の影は薄い。民間の保存団体は、番犬としての飼育を呼びかけるなど減少防止に懸命だ。


私は日本犬が大大大好き!
実家にいたときは北海道犬を飼っていたんですよ。
なんと言っても昔の日本人の気質飼い主一筋の侍魂を持っている日本犬の性格が魅力的!
日本犬―血統を守るたたかいという私が持っている本には天然記念物に指定されている
日本犬6犬種の魅力が書かれています。

イギリスでは圧倒的にイギリス原産の犬が多いんですよ。
イギリス人は自分の国原産の犬を誇りに思っているんです。
ウェスティー、ゴールデン、イングリッシュ・コッカ−などなど…
アメリカン・コッカ−はあまり見かけなかったなぁ〜

狆とか日本テリアも頭数が少ないんですよね。
海外では日本原産の犬種がとても人気が高いんです。
日本も人気や流行に追われることなく、日本原産の犬の魅力を知って
日本犬を誇りにに思って飼ってほしいなと思う。





ニックネーム のらのら at 14:01| ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

動物愛護法改正!!!

みなさん「動物愛護法」をご存知ですか?

日本における動物の愛護及び管理に関する法律のことです。  
  ●動物の愛護と適正な飼養の普及啓発
  ●動物取り扱い業の規制
  ●動物の人命等に対する侵害防止
  ●犬及び猫の繁殖制限
  ●動物愛護推進委員、協議会の設置等


といった内容で昭和48年9月にできた法律です。
当時はコンパニオンアニマルなんて言葉もなくペットは家畜扱いだったので
軽い罰則などでかなりお粗末な法律でした。
これが、動物とのふれあいの重要性の認識が高まり、動物虐待の社会問題化
のことがあり、平成11年12月に一部改正となりました。
罰則も強化され、「動物虐待したものは罰金3万円」から「罰金30万円」
引き上げられたのです。

このたび、6月15日にまた改正がありました。
罰金も30万円から50万円に引き上げられました。
罰金だけではなく動物取扱業者の規制強化も!
今までは、ペットショップやブリーダーなどは届け出制だったのです。
ところが改正では、登録制で登録しない場合は罰金、動物の健康や飼育施設が
基準に適合しない場合は登録が拒否されることになったのです。

この法律の詳細を知りたい方は
http://hogohou.net/
http://www.env.go.jp/nature/doubutsu/aigo/


欧米に比べるとこの法律はかなり遅れているのですが
少しづつ改正され、今まで物扱いされてきた動物が私達と同じ命ある
生き物として認識し始めてきたのかなとちょっとだけですがうれしく思います。


みなさん、この法律改正にどう思われましたか?

ちょっと堅いお話になったので、ここで私が今朝みた夢をご披露します。
  
残業を終え真夜中、自宅のアパートに帰り「マーシャただいま〜」と
リビングのドアを開けると、なんとそこにはマーシャではなく3頭の
ゴールデンレトリバーがいるではないか?!
大きな声で「マーシャ」と呼ぶと「うるさいわね〜」と知らない
おばさんが布団の中から出てきた!
おばさんが寝ていること自体おかしいのだが、それよりマーシャが
気になり尋ねると、マーシャはすごく震えていたので動物病院に
預けたというではないか!
その動物病院に行くと獣医が病気でも何でもなかったからペットショップに
マーシャを売ったというのだ!
私は半狂乱になって獣医の首を絞めたところで目が覚めた。


すごく鮮明に覚えている夢でなんだか嫌な気分で目覚めた。
隣で寝ているマーシャを見てホッとした。
なんでこんな夢見るんだろう?マーシャに何かある前触れなのかしら?

こっち向いてマーシャ.jpg













ニックネーム のらのら at 14:15| Comment(6) | TrackBack(0) | ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

テレビ番組にもの申す!

今日はちょっと真面目なお話しです。

みのさん司会の動物番組…あの人気テレビ番組…
見ている方も多いと思います
私はほとんど観ません…動物番組と言うよりバラエティ番組のような感じが…

前回の番組内容に
「初めてのイヌ テリアvsプードル」とあったもんだから
つい見てしまったのです。
内容的には、ある家族が初めてイヌを飼おうと決め選んだ犬種は

トイプードルとジャックラッセルテリアexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question
その家族にはまだ幼い男の子が2人いて、毎日の育児が大変なのに2頭もexclamation&question
え〜〜〜っどんっ(衝撃)おいおい、本当に飼うのかよあせあせ(飛び散る汗)

なぜプードルかと言うと近所で飼っている人がいてかわいいと思ったから!
う〜〜ん、よくあるパターンだ!
ジャックラッセルはアウトドアの好きなご主人さんが一緒に遊べるイヌと
して選んだそうで…これもよくあるパターン!
「不幸なイヌの作り方」というタイトルが合う家族だと正直思った。

(ちょっと、過激な言いかたでした?)

ここからちょっと見直したのが、その犬種のことを知ろうと
プードルを実際に飼っている人のお宅に訪問しお話を聞いたのです。
プードルはトリミングをしないと毛が伸び続け毛玉だらけにになるとのお話
そこで、6ヶ月トリミングしてないプードルが登場!
トリマーの私はそのプードルを見て思わずひえ〜〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)と叫んだ
そのプードルを美容室に連れて行ってトリマーさんがトリミング
さっぱりときれいにトリミングされたけど、お値段は7000円!
プードルは毎月1回トリミングが必要、年間これだけかかりますよと金額提示
その金額をみて「ちょっと考えます」だって〜〜おいおいむかっ(怒り)


次もやはり、ジャックラッセルテリアを飼っているお宅に訪問
激しいいたずら三昧の日々とかなりの運動量が必要な話を聞くとこれも
やはり「考えます」と…おいおいむかっ(怒り)

結局、この家族は犬種選択についてもう一度話し合い…
番組は今後もこの家族の取材を続けて番組で紹介していくらしい
たらーっ(汗)

この家族は特別ではない、よくペットショップでみかけるパターンだ
だからこそ、もっと番組でイヌを飼う大変さと命に対する責任の重たさを
伝えてほしいと思った。
でも、たぶん番組を見た人達はその家族の行方をほのぼのと観ているのだろう


私は職業上、たくさんの不幸な犬や猫達を見てきている。
あまりの悲惨さで何度怒りをおぼえて泣いたことか!


「トリミング代がかかって…」「2頭もいるとトリミング料金が」とよく耳にします。
でも、トリミング代がかかるとわかって長毛種を選んだのではないの?
2頭ならお金も倍にかかるとわかって飼ったんではないの?
それなら、短毛犬種を選べばよかったじゃない!と、思うことがあります。

私は犬を初めて飼う人に、飼うことの大変さを伝え飼うことを反対します。
それでも、犬を飼いたいと言ってくる人に犬の魅力をはじめて話します。

なんだか、コーフンして書き綴ってしまい長文になったけど
私の率直な意見です!


では、怒りを静めるためにマーシャのことをかきます
昨日、久々によいお天気晴れ 
散歩日和だ〜と欲求不満になっているマーシャと近くの公園にお散歩るんるん
今まで寒いお天気が続き、芝はまだ緑になってないけど…
ウキウキ気分のマーシャでしたかわいい

マーシャ散歩.jpg














ニックネーム のらのら at 10:05| ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

トリミングショップ事情

昨日、友人のトリミングショップに遊びに行ってきました

その友人は、トリマー養成学校時代の同級生…付き合いはもう10年以上
トリミングショップを経営して約10年
子犬などの生態販売はせず、フード販売とトリミングにこだわったショップ
ネコちゃんのトリミングを得意とする数少ないトリマー
忙しい時期には私も何度かトリミングの助っ人をしました。


今年の2月に2店舗目をオープンした
2店舗目の様子はというとかなり厳しい状況らしい…ふらふら
土地柄かお客さんの層が違うと言っていた
まぁ、建物を含め立地条件がいいとは言えないし、友人は目立つのが嫌だと
宣伝もしてないからお客さんがこないのは仕方がないかもしれない。…


ショップは白を基本としていて、こじんまりとしてなかなか素敵な感じ
私はこういうショップが好きです黒ハート


ショップの看板ネコ、チンチラペルシャのジュンちゃん
ジュンちゃん.jpg

1週間のホテルでお泊りにきているシュナウザーの子犬
シュナ子犬.jpg

友人と今のペット事情について白熱のトークをしたのですが…
今、ペット業界は過激になってる…飼い主さんも異常状態&;
犬のためのレストラン、ブランドの服、エステ、犬の結婚式…
流行、ブーム、人気犬種、アクセサリー気分…
流行やブームを仕掛けるペット業界の人々…


自分のこの仕事に矛盾を感じることもしばしばあります。
でも、カン違いや間違っていることを正す人も必要!
私はトリマーという仕事を通して犬と人との関係が良くなるよう活動していきたいと思うパンチ


あ〜〜〜熱く語ってしまった


ビーグルに思いっきり噛まれた友人トリマーは現在、包帯グルグル巻き状態あせあせ(飛び散る汗)
それでも、お仕事続行exclamation


親指負傷.jpg


ニックネーム のらのら at 11:32| ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする