2008年03月10日

移り変わるペット保険

「ペットフード法案」が閣議決定され、来年春からの執行される予定と
なっていますが、、、
「ペット保険」も法改正により法的規制が加わり変わるって知ってます?

ペット保険については以前記事にもしましたが右「ペットの保険」
現在のペット保険の多くは共済制度に分類されているようで、根拠法
のない無認可共済と呼ばれるものがほとんどだそうで…
保険業の免許を受けた保険会社ではないことから、契約者の保護の
ための規制や制度が存在していないらしい。。。

法的規制のないペット保険もペットフードと同じく、様々なトラブルが
多発して問題が深刻にしてきたことにより、加入者を保護するため
規制が入ることになったよう。

だから、、、トラブルが多発してから法的規制は遅いんだってば!
トラブルが起きないように法的規制を設けるべきなんだってば!

金融庁は、今年3月までに無認可共済すべて保険業に移行させ、
法律の下で監督することを決定したとのことです。

3月って…今月ではないかっ!
では、無認可共済のペット保険の今後はどう変わるのか???

無認可共済を運営するペット保険団体は今月末の期限までに、、、
@保険会社
A小額短期保険業
B廃業あるいは合併

のどれかを選ばなければならないらしい。

どの団体も保険会社を選びたいと思うが、保険会社として運営するには
条件がかなり厳しいため、小額短期保険業として生まれ変わる可能性が
高いらしいとのこと。
すでに、廃業してしまった業社もあるらしい。。。

そんな法改正が執行されている中、日本で初めて金融庁が認可した
ペット保険がこちら右 「アリアンツ・ペット保険」

ペット保険の今後についての詳しいことはこちらを参照下
「ペット保険の今後の不安」
「ペット保険の加入先はこれからどうなる?」

ペットも人間社会と同じく高齢化が進んでます。
フードや医療の発展で長生きする犬が増えている。
長生きすると、当然人間と同じく病気の発生も多くなる。
犬の死因の1位は人間の死因と同じくガンなのだ。

健康保険があり、医療制度が整っている人間社会とは違って、
ペットの医療費は高額。
「なってからでは慌てても遅い」ということで、しっかりとした予防と
若い頃からの保険加入がペットでも当たり前の時代になってきた
のかもしれない。。。


我が家の保険対策は…続きはここ

ニックネーム のらのら at 18:58| ペット事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

食の安全

3月になってからの北海道は天気がよく気温もプラスになり
穏やかな日が続いてます。
今月は、平年よりも気温が高く雪解けが早いとのこと。

わぁ〜雪解けがはやいんだぁ〜うっれしいなぁ〜♪

しかし…
先月の北海道は激しかった。。。
何が激しいかって…もちろん、雪が激しかったのである。
DSCF5739.JPG

テレビや新聞でも報道されたけど、爆弾低気圧がやってきて猛吹雪の
悪天候に見舞われた北海道。
JRは運休、飛行機は欠航、高速道路は前線通行止めになった。
猛吹雪を通り越して、地吹雪で2メートル近い吹き溜まりがあちこち
にできて道路を完全に塞いだ。
この地吹雪と吹き溜まりが原因で、車が百台以上埋まってしまったと
いう惨事が起きた。
埋まった車中で夜を明かし、翌日救出されたとか。。。
埋まった車の中で亡くなった人もいたという。。。

運悪く、その猛吹雪の悪天候の日は仕事ではないけど、車で出かけた。
雪が激しく降っているとは思ったけど、惨事が起きるほどの悪天候に
なるとは思わず出かけたのが運のつき。。。

夜7時過ぎ…帰宅途中の道路は大渋滞になっていた。
片道2車線の道路が1車線になっていて、まったく進まない。
事故でもあったのかと思ったけど、何だか様子がおかしい…
1cmも動かず止まったままの状態が続き、止まっている車に地吹雪が
襲いかかり、車が雪で埋まっていく!!!
車から降りて、襲いかかかる雪を払い落としながら前の車が動くのを
ひたすら待った。
このまま、この車の中で夜を明かすかもと思い、かなり不安な時間を
過ごした。

自宅まで50分で帰れるのに、4時間もかかった。
途中、トラックやトレーラー、乗用車が吹き溜まりになった雪に埋もれ
完全にストップしてしまった光景をあちこちで見た。
吹き溜まりの雪でタイヤが埋まりそうに何度もなり、猛吹雪で1m先も
見えない中、必死の思いで運転して帰ってきた。

今から思えば、不幸中の幸いだったと思う。
無事、何事もなくあの猛吹雪の中帰って来れたから、運が悪いのではなく
運が良いのかもしれない。。。

その後、雪は降り続き…気がつくと、昨年よりも多い積雪量になった。
除雪しようにも、雪を捨てる場所がもうない。。。
道の両脇には2メートル以上の雪が積み上げられている。
DSCF5799.JPG

もうウンザリ…
雪はもう見たくない…

冬の時期になると毎回思うことは…
雪の降らない地域へ移住したい。。。

さて、本題の食の安全については…ここをクリック
ニックネーム のらのら at 17:16| フード・食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

持病進行中…

最近、シャンプーするたびにマーシャの被毛が薄くなってきていること
がとても気になる。。。

人間と同じく犬だって老化で被毛は薄くなるけれど…
マーシャの場合、単なる老化現象での被毛の薄さではない。

この背中の被毛の薄さは、病気による脱毛症状なのだ。
DSCF5742.JPG

あれは、2年前のこと…
やはり被毛の薄さが気になり、ある病気を疑って検査をしたところ…
悪い予感は当たり「甲状腺機能低下症」という病気が発症していたのだ。
その時の記事はこちら右 「新たな病気発覚」

体の中でつくれなくなった甲状腺ホルモンを外から薬として補充すると
いういたって簡単な治療なのだけど、弁膜症という心臓病を抱えている
マーシャの場合はかなりの注意が必要になること。
そして、甲状腺ホルモンは基準値より若干低く、病気の程度としては
重いほうではなかったこと。
など、マーシャの心臓のことを考えた上で、薬の投与はしないことに
したのだ。

しかし、自然完治などするわけもなく、病気は進行していくわけで…
薬を飲んで甲状腺ホルモンを補充しないと、どんどんホルモンが足り
なくなり、被毛がどんどん薄くなり疲れやすく、元気もなくなる。

病気の進行がとても気になるので、今回、再度甲状腺ホルモンの検査
をお願いした。


気になる検査結果は?…続きはここ
ニックネーム のらのら at 18:03| 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

サプリ効果

雪まつりも終わり、これから春を待つばかりなんて思っていたら…

いやぁ〜降りました!すご〜く降りました!
ここ数日間の北海道の天気は荒れてました。

今年は寒さは厳しいけど、雪が少なくて腰痛持ちの私は除雪回数が
めっきりと少なくてうっれしぃぃ〜と喜んでいたのに…

あまかった。。。
ここは、北国&雪国の北海道だった。。。

北海道の2月って一番雪が多く降る時期なんだよな…
爆弾低気圧かなんか知らんけど、強い風と共に雪が一日中降った。
DSCF5741.JPG


仕事に行く前に1時間かけて雪かき、、、
仕事から帰ってきてまた1時間の雪かき。。。

朝は気温が低いから雪もさらさらで軽いけど、日中気温が上がると
雪が重たくなって雪かきはとても大変になる。
仕事前と仕事後の雪かきの体力消耗度が違ってくるのだ。
腕と腰が痛くてツライです。。。

吹雪で視界が悪くなり、交通渋滞で運転もかなり神経を使います。
仕事から帰ってきて疲れているのに、雪かきでさらに体力が消耗し
夕飯を食べる気力も体力もなくなります。
もう、雪はいいデス…うんざりデス。

雪がパラッと降っただけでキャーキャー騒いでいるいる地域の
方たちがうらやましい…

北海道の春はまだ遠い。。。


こんな天気の悪い状態が続いているので、散歩になかなか行けない
マーシャの近況は…

マーシャの近況はこちら
ニックネーム のらのら at 16:03| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

食事管理は重要!

今年は、雪が少なく雪かき回数も昨年に比べてめっきり少ないのを
喜んでいたのに…
やはり…降ってしまいました…ど〜んと雪が!
DSCF5643.JPG

連続マイナス気温の真冬日が続いている北海道。。。
今日も最高気温が−3℃…毎日毎日寒いっす!!!

灯油が高騰している今冬は、ストーブよりもコタツが活躍。
マーシャも相変わらずコタツ布団にモグモグしてます。
DSCF5572.JPG

春が来るのが待ち遠しいぃぃぃ〜
雪国北海道に住んでいるからこそ、春がきたときの喜びが大きいのだ。


さてさて、先日の新聞に載っていた現在の犬社会の深刻さの記事。
「高齢半数、3割肥満、犬も猫も深刻」というタイトルの記事。
ペットフード工業会が飼い主を対象に行ったアンケート調査で、愛犬の
約半数が高齢期にあり、およそ3割は太り気味という結果が出たそうだ。
「食品や医療の進化などで寿命が延びている一方、室内飼いが主流と
なって運動不足のペットが多いのでは」
と同工業会は分析しているらしい。

確かに、肥満の原因のひとつは運動不足と言われているけど、一番
の原因は、食事管理不足だと思うのですがね。
まぁ、ペットフードを作っている団体の調査だから、フードや食事が
原因だとは言えないですよね。。。


食事管理と肥満についての続きはここ
ニックネーム のらのら at 14:17| フード・食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

スピリチュアル・パートナー

スピリチュアル・カウンセラーとして有名な「江原啓之」さんは
ご存知ですよね?
江原さんも動物好きで、現在ボストンテリアとラブラドールと
暮らしているって知ってました?
ペットに関するスピチュアル本も出版しているって知ってました?

お正月に読書三昧するため本を物色しに行った書店で目にとまり、
購入してしました。

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
江原 啓之

412003870X
中央公論新社 2007-09
売り上げランキング : 4594
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スピリチュアルは目に見えないし、科学的に立証されているわけ
ではないので信じる信じないは人それぞれですが…
私は信じると言うより、スピリチュアルな視点から見たペットと
の関係にとても興味があり知りたいのです。


この本の中で江原さんは、、、
スピリチュアルな視点から見た場合のペットについて…

たましいは、鉱物から植物、植物から動物、そして人霊(人間)へと
進化向上していき、ペットはたましいを少しづつ人間に近づけていく
ためにこの世に生まれ、たましいを成長させるために私たちを選ん
でやってきたということのようです。

ペットを飼うこと、ペットと暮らすことは、そのペットのたましいを
成長させる“ボランティア”をしているようなものということらしい。

…ということは、、、
マーシャはたましいの成長をさせるために私を選んでやってきた
ということになる。
そして、わたしは「たましいのボランティア」としてマーシャの
たましいを成長させるお手伝いをしていることになるんだね。
DSCF5553.JPG


スピリチュアルの続きはこちら
ニックネーム のらのら at 18:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

読書三昧のお正月

気がつけばお正月はとっくに過ぎている…
ついこの間まで、クリスマスだ!大晦日だ!正月だ!と騒いで
いたのに。。。

お正月はのんびり…というより、ダラダラと過ごしてました。
正月から2週間も経つというのに、まだダラダラ気分から抜けきれず、
マーシャとダラダラ生活続行中でございます。
DSCF5565.JPG

今年の正月は読書三昧でした。
普段落ち着いて本を読む時間がなかなか取れずにいたので、
お正月は家でまったりしながら本を読もうと決めてました。
オコタに入って、甘酒やゆず茶を飲みながら本を読む正月…
あ〜ひと時のしあわせだわ〜

読んだ本はすべて犬関係で、計9冊読破しました。
読んだ本の中でいくつか紹介すると…

最近は発行されたペットフードに関する本。。。
4895956067そのペットフードが病気の原因かもしれない
池田 泰人
メタモル出版 2007-12

by G-Tools



今までもペットフードに関する本は何冊か読んできた。
その記事はこちら→ 「ペットフードにご用心」

今までフードの中身や造る過程などわからなかった部分を探って
公開し、ペットフードに隠された真実と危険性について書いてある。
あまりの恐ろしさで愛犬にフードを与えることができくなってしまう
といった内容の本がほとんどである。

この本も「日本の約半数のペットが何らかの病気持であり
ペットフードが病気の一因となっている可能性がある」

言っており、“ペットフードの恐ろしい原材料”“ペット
フードに表記された巧妙なトリック”
などについて書いてあり
ペットフードの隠された危険性を訴えている。

しかし、「市販のペットフードすべてを否定するものでなく
ペットフードを買ってはいけないと不買運動をおこすつもりは
ありません」
とも書いてあって、「フードに関する正しい知識と
良質で安全なフードを選ぶ目があれば避けられる悲劇があると
理解していただきたい」
というのがこの本の言いたいことのようです。
“良質で安全なフードの選び方”“サプリメント”についても書いて
ありました。

愛犬に与えているフードについて何もまったく知らないと
いうのは、愛犬の健康管理に対する飼い主の責任として
ちょっと問題があるのではないだろうか?
「天然」だとか「自然」だとかパッケージのコピーだけを見て
信用するのでなく、フードに関す知識を少しでも持ってより
良いものを選択できる飼い主であって欲しいと思います。


ただ、気になったのは「タンポポエキス」というサプリメント。
解毒効果を発揮するとしてこの本のなかでかなり勧めていた。
「タンポポエキス」を調べてみると、人間では妊娠しやすい体を
つくるのに必須アイテムで不妊治療を行っているクリニックで処方
しているらしい。
犬にはどうなんだろう…???
人間には不妊治療、犬には解毒効果…
う〜ん、わからん。。。


他にどんな本を読んだの?…続きはここ
ニックネーム のらのら at 11:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

2008年新年明けました!

      s24-lo2.gif


新年明けましておめでとうございます。

多忙だった年末も無事越して、お正月をマーシャとのんびりまったり
過ごしています。
正月と言っても我が家はまったく正月らしき雰囲気はなく、いつもと
変わらない様子なので、雑煮くらいはと思って作り食べました。

晴天に恵まれた元旦です。
今年は雪が少なくて正月って感じがしませんが。。。

お日様ぽかぽかの天気なので、マーシャと今年初散歩♪
天気がいいけど気温はかなり低くすごく寒いので、あまり歩きたがら
ないマーシャ。。。
年々寒さに弱くなっている老犬マーシャは今年で16歳になります。
DSCF5568.JPG


今年の北海道はホントに雪が少ないなぁ〜
元旦なのに道路に雪がないなんて…ありえない!



毎年恒例の初詣に行ってきました。
DSCF5570.JPG

今年も人、人、人…とにかく人だらけの中参拝。
こんな人だらけの中、毎年初詣によく行くなぁ〜と自分に感心。。。

おみくじを引きました。
今年もなんと…   「大吉」

昨年も「大吉」だったけど、今年の大吉はとてもいいことが
書いてあるのだぴかぴか(新しい)

今年はなんだかいいことがありそうるんるん 幸先いいぞ〜顔(笑)


昨年は、このブログにご訪問していただきありがとうございました。
今年もマーシャ共々よろしくお願いします。

DSCF5563.jpg



ニックネーム のらのら at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

関節痛のケア

気がつけばクリスマス…

今年もあと1週間ほどで終わりかぁ〜

この時期になると1年の早さをしみじみ感じる。。。


北海道は例年通り寒い!
寒い毎日が続いているけど今年は雪が少ない。
雪が降っても積もらずすぐ溶けたりして、根雪になかなかならない。
このまま雪が積もらず春になればいいと願っていたけど…

やはり、ドカッと降りました…そして積もりました。
DSCF5490.JPG

今年最初の雪かきをしました。
やっぱり、北国北海道だなぁ〜

ついに、根雪になってしまった…もう溶けることはないだろうな。
DSCF5464.JPG

老犬マーシャの散歩は天気がよいポカポカ日和だけとなりました。
雪が降る寒い冬の散歩だけ服やセーターを着て散歩に行きます。
DSCF5468.JPG

でも、5分もしないうちにブルブル震えて歩かなくなるマーシャ。
服は着ていてもマイナス気温の中散歩は老犬には厳しい寒さだよね。
足が一番冷たく感じるみたいで歩かなくなるんだよね。
冬の散歩は5分で終わってしまう。。。

ドカッと雪が降った後、何日も雪が降っていない。
プラス気温が続き雪が溶けてきた。

そういえば、今年はまだ1回しか雪かきをしていないぞ。
雪が降るのが少ない…今年は雪が少ないぞ。
あれっ、これも温暖化の影響なのかな?

雪が溶けた道路の散歩はマーシャにとってはうれしい。
DSCF5488.JPG
このまま雪が降らないで欲しいと願っている私とマーシャである。


冬の寒い時期になると、関節が痛むようでマーシャの歩き方に異変が…


関節痛対策の続きはこちら
ニックネーム のらのら at 00:36| 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

ひなたぼっこ

12月ですね。。。

今年もあと1ヶ月ほどかぁ〜

日が落ちるのが早くなり、日に日に寒くなり…
冬まっしぐらの北海道です。。。


我が家のリビングは、冬になると日が当たるので天気がよい日は
暖房を入れてなくてもポカポカと暖かい。
天気の良い日はカーテンを開けて、直接お日様が入るようにしている。

日が当たっている場所を見つけてひなたぼっこしている我が家の
老犬マーシャ。。。
DSCF5024.JPG


ストーブを使用していない日中は、こうしてひなたぼっこしている
我が家の老犬マーシャ。。。
DSCF5023.JPG


あまりにもポカポカと暖かいので、気持ちよくなって寝てしまう
我が家の老犬マーシャ。。。
DSCF5214.JPG


寒い冬のひなたぼっこはとても心地良いのですよ。
気持ちよさそうだね〜
DSCF5215.JPG


夏は日差しが入らず風通しがいい我が家のリビング。
冬は日が当たりポカポカ暖かくなる我が家のリビング。
かなり住みやすく気に入っている我が家です。


気温が一気に下がる朝晩は…続きはこちら
ニックネーム のらのら at 22:28| 愛犬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする